leftじゃなくてputだし!

英語Terakoyaです。

普通なら私の自転車の横に停めてあるはずの長女使用の自転車。

ありません。

バイト先で雨が降っておいてきた?

とただ今岡山に帰省中の彼女にLINE

すると、「あるで」

でもない!

「あ、おいてきた、コンビニに!」

とやっと今になって、指摘されて気づいたよう。

おそらく、私が指摘しなければ、いざ使用するときになって初めて気づいたのでしょう

「月曜日に寄って、そのまま忘れてた」

自転車を忘れるほど家まで近いといえば近いのですが、ここで注目していただきたいのは

「忘れた」ではなく「おいてきた」

以前もマクドにお財布を忘れ、電話がかかってきて、初めて気づいた、ということがあり

そのときも、

「あ、おいてきた!」

おいてきたじゃなくて忘れたんでしょ

というと

leftじゃなくてputだし!」

と恐るべし発言

すでに二日経過していましたし、撤去されているかもわからない。。。。

次女にみにいってもらうとまだあったようで

「かごに、ペットボトルとか入れてあって最悪やったわ!」

と言いながら回収してきてくれました。

10歳も年下の妹に面倒見てもらってます

お姉ちゃん帰ってきたらアイスクリーム買ってもらいや

ほんと、これぐらい豪勢なアイスを買ってもらってもいいぐらいです

来春から社会人のAB型の長女です

(写真はイメージです)


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。