発音の違いに悩む

英語Terakoyaです。

彼らの滞在中に何に困ったかと言えば

英語の発音の違い・・・

 

どうしても母国語の癖を強く残した

発音になりますよね。

 

香港では、広東語が「~らあ」と語尾に

つくのですが、英語でもその「~らあ」

がついてくることも 汗

シンガポール英語もシンガリッシュとか

いわれて、なれるまで大変、と聞きます。

 

インドネシア語がどんなものか

旅行はしたけどわからないのですが、

なんとなくフィリピンのタガログ語に似た

発音なのか、

フィリピン人の話す英語に近く、

香港でずっとフィリピン人のメイドさんと

暮らしていたので

聴きやすく思いました。

 

 

困ったのがベトナムのGiangの話す

英語が本当に聞きづらかった

ベトナム語がどんなものかもしりませんが。

 

TOEICで出てくるのは、アメリカ、イギリス、

カナダ、オーストラリアですが、

普段から耳にしているので

さほど気になりません。

 

しかし・・・・

 

これからのグローバルな場面では、

発展しているアジアの国々の人と

共通言語の英語で話す機会が

すご~く増えてくるでしょう。

 

そうであれば、

聞きづらい、なんて言ってられませんよね。

 

ノンネイティブでない英語で

会話することのほうが多くなるのかも

しれません。

 

とにかくしゃべること。

まちがっているかも?などと思って

彼らは喋ってないですからねえ。

 

コミュニュケーションが取れることが

まずは必要。

 

たった23日でしたが、

色々な刺激をもらいました。

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


発音の違いに悩む” に対して3件のコメントがあります。

  1. みいみい より:

    1. 無題
    使ってナンボ、ですよね。
    コミュニケーションをとることを目的とするなら特に。日本人は、「キレイな発音で正しく」発話することにこだわりすぎて、実践の機会を逃していることが多々あると思います。
    http://ameblo.jp/meemeekonkon/

  2.  英語Terakoya   より:

    2. Re:無題
    >みいみいさん
    本当にそうですよね。わたしも頑張って実践中国語したいと思います。
    http://ameblo.jp/kashihara-lib/

  3. ミント より:

    3. (・∀・)はじめまして!
    ハッカのことをミントだと知っている人は少ないですが、ハッカはミントです。そして、私もミントです。ブログを見て思わず釘付けになりました!お互いブログの更新頑張りましょう♫
    http://ameblo.jp/disneyfunno1/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。