unluckyはluckyの前触れ

英語Terakoyaです。

上海ではLINEができなくなったということで、we chatをしているのですが、日本の友人にも入ってもらっています

すると、

「なんでこうも悪いことばかり重なるんだろう」

とのメッセージ。

実際に、なんでそこまで重なる?というぐらいよくないことばかりが起こるようです。

でも、

何かの必要があるからそれは起こっているわけだし、

でも、乗り越えられるから立ちはだかっている。

私も、

「なんで、こんなに頑張っているのに、どうして???」

という長い時期がありました。

でも、どんなにひどいこと、そして一見無駄な遠回りに見えるようなことでも、

あとから振り返ると、あの時ああいうことがあったから今こうなっている、と必ず

納得できる結果になっているように今なら思います。

だから

一見unluckyと見えるようなことはluckyの前触れ!

と思って踏ん張って頑張ってみる。

そうすると、必ず、そのあとにはすごくいいことが待っています!

その試練を乗り越えたからこそ見える風景。

辛くて苦しくて仕方なかったときに、たくさん自己啓発本など読み漁りました。

でもどの本にも一貫してかかれていたのはやはりこういうようなことだったなあ、

と今思います。

でも、そう思うと、強くなれると思いませんか?

そしてまた壁が来た時にも

あのときだって、あんなに頑張れたんだからやれる!

どうにかなるはず、どうにかできるはず!

と確信を持てるようになるのだと思います。

わたしはそうやってなんとか進んできたように思います

今の私にとっては、香港から帰国後の7年間を乗り切ったことが何よりの自信になっています。

だからといって今、のんびりしすぎなので、来週あたりからそろそろ加速した生活に入ります




にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。