online shopping

英語Terakoyaです。

次男、正規の大学授業が始まる前の1か月、大学の英語プログラムに参加します。

その詳細のメールが届きました。

arrival informationを送ってほしぃ、などなど。

domitoryの説明では、ベッド用品1式が必要、とのこと!

正規授業が始まるまでにはそれは用意しないといけない、とは思っていたのですが、

このサマープログラムも?

たしか大学が紹介しているサイトがあったはず。

担当者に聞いて教えてもらいました。

色や,がらが豊富で組み合わせもききます。

でも綿60ポリ40.。。

肌が弱いので綿100でないといけないんだけど、とQ&Aの所を詳細に見ていくと、注文画面で綿100にupgradeできるということ。

そのサイトはドミトリーで必要な他の用品も買えるようで、即日発送。

事前にデリバリーする場合は、ーというかしとかないと当日から寝れないですからねー、どうしたらいいか?ときいたら

大学のこのアドレスに送ってくれたら、こちらで預かっておきます、との返事。

このプログラムの担当の人達はレスポンスが早い!

空港についたらそこからバスに乗っていかねばならず、空港もだだっ広いようなので、いろんなことが心配で聞いたのですが

到着して何か困ったことがあれば、私の電話番号を伝えておくので、必ず大学まで息子さんがつけるようにアシストするので心配しないでください、

とすぐに返事をくれましたしたね。

一方、admissionの人は本当に忙しいらしくなかなか返事が来ない。

なんでも今年は過去最高のinternational studentが入学ということで、彼女はてんてこ舞いのよう。

より多様性に富んだ環境の中でもまれる次男の大学生活、彼をどんな風に変えていくのか、楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。