2014年を一文字で表すと、、、、、

英語Terakoyaです。

香港の時もそうでしたが、上海も全く年末年始を感じさせないのですが、ここは日本人的に、

今年の我が家を漢字一文字で表すと、と考えてみました。

ずばり




です

勤、居、学、職(英語講師⇒大学生、これはなんというのか?)の一年でしたからね。

3月にまずは長男居して一人暮らし開始。

そのあと主人の上海に赴任に伴い、転勤、転居、そして子供たちの転学。

私自身も、英語講師から、一学生となり、まさに、みんな大きな

を経験した年でした。

長女も、就活で会社が決まり、大学生から社会人にじることが決まりましたし。

まさに変化の年でした。

もちろん、変化には痛みを伴いますが、それも糧にして、

来年さらに大きく飛躍できるように、家族で支えあいながら、よい年にしたいなあ~、

と思います。

海外に住んでいることで、日本独特の

こんなことをしたら人はどう思うだろう?

なんていう懸念をすることもなく、自分の思いを解放してやりながら、新しいことに挑戦していけたらなあ、

と思います。

迷ったら迷わない!やってみたいな、と思ったことは迷わずやってみる!

が私のポリシーですが(過去の失敗を教訓に?)、

海外では、それがより実行しやすいように感じます。

いろいろ迷う事は常にありますが、

というより、子供4人、いつも迷う事ばかりですが、

悩んだ末に選んだ道なら、それがその時の最良の決断なのだから、うまくいかない部分がでてきたら

軌道修正して進むだけです~ こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。