自分を知る

英語Terakoyaです。

子供の話をしてたときに。

「あいつは真面目やからなあ」

と次男のことを主人が言いました。

「そりゃあ、私に似てね!」

というと、すんなりと

「まあ、そうやろうなあ」

「え?」

と私。

「いやあ、あとはどう考えてもいい加減やろ」

とちゃんと自分自身をひっくるめてそういっているのですごく

おかしかった!

実際、そうなんです、我が家、いい加減な

「ま、いいか」

の人間の比率が高くて

そして先日、末っ子がお友達から

「私自己中だからごめんね」

と言われたようです。

もちろん、全然そんな子ではなくて、末っ子はその子が大好き

の話をきいて、

「本当に自己中な人は、自分が自己中だなんて気づいていないものよ。

自分でそういう人はそうじゃない。

自己中ではなく、マイペースなのよ。」

と話しました。

自分のことをよく知る、というのは大事なことだと思います。

そしてそれを素直に認めている人は、多少そんなところがあっても

周りに受け入れられているように思います。

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。