大学卒業おめでとう!

英語Terakoyaです。

今日は長女の卒業式。

本来なら私も出席したかったのですが、本人がでないというのでどうしようもありません

きのう、チャットで

「今日が学生最後の日やでえ~」

と送ってきました。

卒業おめでとう!

これからは自分の言動すべてに責任を持って、社会人として成長していってほしいと思います。

大変なことがあっても、それは必ず後々自分を支えてくれることになるから、頑張って!

応援しています

私たちも、まずは一人、親として役目終了です

以前、

「いつまで子育てするのですか?」と言われたことがあります。

その方は(とてもすごい方なのですが)

「子育てはいつまでもするものではない。昔の武士の子が元服したように、その日を決めたらその日から、一切口出しもしない代わりに、本人がすべてを決め、そしてその結果にも本人がすべて責任を持つようにすること。」

ある意味衝撃でしたが、その通りだと思います。

それまでは何となく、いつまでも、そう、

就職したら、今度は結婚、結婚したら今度は子供、孫ができたら今度は孫の事、

みたいに、

全部ひっくるめて子育て、みたいにぼ^っと思っていました。

でもそうではないのですよね。

長女が私たちの大事な娘であることは変わりません。

でもここからは、彼女が自分の人生を、自分で責任を持って、しっかり切り拓いていくのです。

つねに大志を抱いてい欲しいと思いますし、やらずにあきらめることも決してしないでほしい。

そして周りの人に常に愛と感謝を

あなたなら大丈夫!

いつでも、どこからでも応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。