听写ー語彙力

英語Terakoyaです。

readingの授業は、課が終わると次の授業で必ず听写(聞いて
、漢字とピンインを書く)のテストがあります。

みんなもちろん嫌いなわけですが、単語を覚えるには本当にいい機会です。

やはり単語力が一番大事だなあ、というのは痛感します、どんな言語においても。

英語でも、わからない単語が出てくると、たとえば聞いているときだと、そこに突っかかってしまって
後ろの分の聞き取りに意識がいきづらくなります。

単語がわかれば、その状況で、もしかしたらこんなことを言われているのかも、というのも推測できます。

あ、この推測は中国語環境でしょっちゅうですよ

英語を教えていた時に、偉そうに

「語学は語彙に始まり語彙に終わる、と言われているので、語彙力は、とにかくコツコツと増やすしかないので、生活に取り入れて頑張ってくださいね。」

と生徒さんに言っていたものですが、今はその言葉を自分へ贈ります!

得意の、メモパッドに単語を書いて、常にバックの中に忍ばせて、バスの中でちらちら見ては覚えるようにしています。

なんせ、20代の子
に比べると、記憶力が格段に落ちているので、回数見るしかないんですよね。
すぐ忘れてしまうんですが

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。