そこで窓開けますか?

英語Terakoyaです。

老师シリーズ!(といつのまにかシリーズ化??)

先日、空気汚染が150を超えていた日。

韓国の人って、どうやら換気好きのよう。

よく窓を開けます。

日本なら全然OK!でもここは中国。

もちろん100を超える日には洗濯物も中に干している私。

汚染指数が高い日は、教室の中の空気がよどんでいても、空けないほうがまだましなのです。

口語の授業で、病院での会話、の時です。

老师が、一人ずつ、
「最近調子はどう?」
と聞いていきます。

そこで日本人クラスメート、

「空気が汚いから快適じゃない」

と答えました。

ところが、その後の授業でなぜか、中国には美しい詩がたくさんあってね、と詩を紹介しだす老师。
はい、これを何分で覚えて!と、結局あてられてみんなの前で暗唱させれました。

その詩に葉っぱが出てきます。

そして次の休憩時間。

なんと、窓を開けて外の葉っぱを眺める老师

う、臭い。。。。空気が匂ってる。。。。

でも、詩の世界に浸って葉っぱを眺めるのに老师が開けた窓を(開けなくても何の問題もなく見えるのですが)

その直後に閉めに行く、という行為は私にはできず、

次の一コマ我慢して、

空気が汚いから~といった日本人クラスメートに

「もうしめてもいいよね?」
と聞くと

「空気が汚いから窓を開けないで、というメッセージを込めて、そういったのに、開けますからねえ」

と言っていました。

そしてこっそり閉めました。

そしてその日も詩の暗唱を含み、展開の予想できない授業となりました

そこで窓開けますか?” に対して2件のコメントがあります。

  1. saori878787 より:

    1. 無題
    やはり空気は悪いのね…
    大気汚染…深刻やね。
    http://ameblo.jp/saori878787/

  2.  英語Terakoya   より:

    2. Re:無題
    >saori878787さん
    そうなんです、でも発電の7割(ってきいたような)を石炭が占めている国のようでそれが変わらない限りは難しいのかも(ノ_・。)
    http://ameblo.jp/kashihara-lib/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。