今回はやめておいたほうが・・・

英語Terakoyaです。

予定を色々と見て、
実家に帰るなら 来週ぐらいしかないな、
それを逃すと、年末まで無理だし

と思い、その予定にしていました。

ところが、母より電話。

「やはり、今回は
やめておいたほうがいい気がする。」

ちょうど奈良の大学クラスターの直後でした

まあ、仕方ないですね。

私も帰省するの、どうしよう、と迷うところがあったので
少しホッとした、というのも事実ですが。

会いたい人に会えない
そんな状況を作り出しているコロナ。

それに振り回される日々、
1日も早く 終わって欲しいです。

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

我が家はどこへ〜候補地No.1!

英語Terakoyaです。

 

今日は少し希望が持てる明るい気持ちになれるものを。

 

今回の旅行も、第一日目から

「私、今日からここ住める!」

と言ったのも、いつも通り

 

東南アジア、ベトナム、タイ、カンボジア、インドネシア、シンガポール、マレーシアと大体行きましたが、どこでもすぐにすめそう、と思います(笑)

今回行った時期が良かったのか、もちろん日中は暑いのですが(暑いと行っても33、34度、最近の日本や上海の40度に比べれば全然マシ)、朝夕がとても気持ち良く過ごしやすい。湿度も日本のように高くない。(あくまでこの時期)

食文化は豊かだし、物価も安い!

そして日系のお店も揃っていて、「ロングステイ希望国」2006年から首位をキープしているのも納得。

おまけにGrabのなんて便利なこと!

 

私、海外移住したいなあ〜、とずっと言い続けていまして(笑)

口に出すと実現するじゃないですか?(笑)

子供たちからは

「どこでも好きなとこ勝手に住んで」

と言われていますし✌️

 

今回、帰国してすぐに調べてしまいました、マレーシアのロングステイビザの条件!

わっ!私、パートもできそうだし!(特定分野の仕事だとできるらしい、なんでもとっておくものだわ、と改めて思う)

ロングステイ条件は全てクリアだし。

と、一人喜んでしまいました。

 

 

国民性もいいし、親日ですしね。

これでまた妄想の種が増えました

 

 

一方で、

”飛鳥のあたりに田んぼ借りて野菜作るのもいいなあ”などと呟く主人。(畑仕事など一切したことがないのに。いつでもうちの母が教えてくれますけどね(^_-))

 

いずれにせよ、オプションは多い方がいいですからね

(旅行に行くと、いつもそこに住みたくなるので、聞き流してくださいませ〜。当然家族にはスルーされてます

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第19回

日時:02月04日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(2月04日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

かわいそう・・・アリの法則?

英語Terakoyaです。

 

今回の旅行で浮き彫りになったのは、

次男と私以外は

”全く何もしない”

輩だということ。

 

アメリカでuber使い慣れている次男はGrab担当。これ、どこに行くにもこれを使ったので結構大変。何度乗ったかわからないほど!

大きなショッピングモールになると、まずはmeeting pointを探すところからだし、あまりにこなくてキャンセルすることもあったり、逆にキャンセルされることもあったりで。彼はアクティビティ関係も協力してくれる。

大学の友達にも、留学生とは思われずに、どこ出身?と聞かれるらしく、今や聞き惚れるような英語を話す彼なので、さらに、家族頼ります。

*一人だけ、あり得ない!ほど失礼なドライバーがいたのですが、その時、英語で喧嘩してましたからね、へーはー、こんな風に言うのねえ、と感心して聞く家族(笑)とにかく絶賛する家族(笑)いや、本当、何度も聞き惚れました

みんな英語でコミュニュケーションできるのに「聞いて、聞いて」と。

「自分で聞けば?」と次男が言うと

「何のためにアメリカまでいかせたと思ってるんや?」(もちろん冗談ですよ)

と返す・・・とにかく彼は”ガイド”代をもらってもいいくらいの働きでした。

一方私はガイドを裏で支える人。ホテルに確認したり、コンドの管理人とのやりとりは私の役目。アクティビティ関係も。

「さ、出かけるか」

となる前に、行き先情報を次男に私が送り、車を呼ぶ。現地に着けば、私がチケット引き換えに行く、と言う感じで協力協力。

これ、6人と人数が多いだけに、一人でやってたら、それだけでグッタリです・・・

だけど、他の4人は何にもしない。

末っ子は仕方ないとして、特に主人!

な〜んにもせず、

「あのレストラン行こうや。食べたいわ。」

私がそれくらい調べてと言ったので、名前と場所はメモするところまではできるようになったのですが

「だから、それがどこにあって、どうやって行くのが一番効率いいの?』

と確認しても

「いや、それはわからんわ」

は????

 

Google mapありますよね?住所入れたら出てきますよね?

結局それやるのも次男。

 

というわけで、とてもよくやってくれた次男。

 

疲れが出たのでしょうか?食べ過ぎという説もありますが

上海に戻って、胃腸炎で寝込みました、かわいそうに

 

世界のいろんなところへ、エアビーとスマホで行く彼ですが、それは気ままな一人旅だったり、友達1、2人とのもので、皆それぞれ自分のことは自分でする人たち。

一方、家族、6人もいる上に、3分の2は何もしない

とにかく、今回ほど、主人の他力本願に呆れたことはなく、かなりイラっとしました。

 

そんな時いつものように主人が動画を見ているので、のぞいてみると!

ありを例に挙げて、

7割のアリは働かない、働くのは3割だけ、でもその働くアリだけ集めたらやはり、その中の3割しか働かない

というもの。

「うわ!あなたたち、7割、私と次男3割!」

まさに、3分の2って、0.33333…じゃないですか?

我が家にもそのアリの法則、見事に当てはまっている

 

けど、次男は優しい子なので、酷使されても

「来年、どこ行く?』

とめげてない模様。

「来年は、どこもいかへんわ」

と主人。流石に来年は未定。

「じゃ、久々に日本のお正月したいから、岡山いこ〜!」

とみんなで盛り上がっていましたが、それだと、私、休めない・・・・

 

ま、来年のことはこっちに置いといて、今回の件で、

かねてから、太極拳の先生にその生徒10人と一緒に日本に連れて行ってくれ、と言われている一件を現実のこととして考えて見た。

なんでもガーガー言える、家族6人で、も1人働きアリがいる状態の1週間でこれやろ?

中国人10人で、働きアリ、も1人いない状態で、しかも10日?その非現実さ加減を体感した 今回の家族旅行でもありました・・・(遠い目)

 

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第18回

日時:01月14日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(1月14日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

いよいよ帰ります

英語Terakoyaです。

 

いつもいつも楽しい時間はあっという間に過ぎます。

後半は、コンドだったので、それこそ、6人一緒に暮らしているときに戻ったような気がしました。6人一緒に暮らしていた最後は、2007年の夏なんです。だから12年か〜、新ためて時の流れの早さを感じました。

が、また3カ国に分かれての生活に戻ります。

もう前日あたりから、子供たちとの別れを思い、元気なく、ため息が出てくる私、いつものことですが・・・

その一緒に過ごす時間が楽しければたのしいほど、なんとも言えない寂寥感に襲われるのです

そんな私に、主人や子供は

「子離れしなさい」

というのですが、無理です。

いやむしろ、この頃は開き直って

「子離れなんてしたくないし!」

はい、これ、ダメな例です(笑)

 

 

成田組は朝のフライトだったので、7時にGrabで空港へ向かいました。

私たちもチェックアウトして、荷物はコンドで預かってもらい、近くのおしゃれなカフェで 最終日の計画を今更立てる(笑)

次男の大学のマレーシア人の友達も、オススメのカフェというだけあって、クオリティー高し!満足!(こう言う時、世界中からの留学生がいる大学なので、誰かしら、友達に旅行先出身の友達がいる。便利去年なんて、観光中にハノイの街中でばったり会いましたからね。)

近くにアートディストリクトみたいなとこあるみたいというので、そこへぶらぶら。まちょっとあった、これから発展するのか?

主人が

「独立広場でも行ってみるか」

というので行ってみました。とても美しい建物でした。(そもそもここ、最初に行くところでは?笑)

ランチを食べて、お土産を見て、

「早めに空港行って、ラウンジでゆっくりする?」

ということに。夜7時過ぎのフライトだったので、なんだか最終日はこんな感じでしたが、ちょうどいい感じでした。

 

空港に向かう途中で、

「今ついた〜」

と長男長女からチャット。

家に着く頃が夕食時だったようですが、

「家の近くの中華食べた」

と長女。いや、マレーシアから帰って、まだ中華食べる????

相変わらず謎・・・

 

「あと○年、頑張って働かないといけないから、リュックの型が崩れてきたし新しいの買おうかあ」

とこちらもいつも通りのわざとらしい前置きをしてからリュックを買いに。私は一緒に行かなかったので、

「いくらしたの?」

と聞いたら

「忘れたわ、○万円ぐらいかな」

「嘘ばっかり!」

あとでもう一度聞いたら、忘れてるはずもなく、何倍もの値段でしたわ

ま、せいぜい頑張って働いてもらいましょ!○年どころか、私たちの頃には年金はきっと70にならないともらえないから、まだま〜だあるわよ〜


帰りのフライト、かなり空いてて、私たちの席は後ろ半分でしたが、私たち4人の他に、幼児二人連れの家族と、おひとり様女子がいただけで、後ろ半分は超快適でした(前半分は詰まってましたが)事前に座席指定しておいてよかった😉

飛行機の中ではあまり眠れない私にしては、旅行の疲れもあってよ〜く眠れました。

行きは6時間かかりましたが、帰りは5時間もかからず、速かった!

 

次の年末年始は、なんだかんだと子供達が勝手に決めていて、なんと

もうずっと(そう6年)日本でお正月過ごしてないから、岡山のばあばのところで過ごそう〜!

と言うことになっていました。

上海に来てから一度も年末年始を日本で過ごしたことがないので、それもいいかな、と思っています。

 

長女長男は日本で、次男はアメリカで、そして私たち3人は上海で、それぞれの場所で

さ、また一年頑張ろう!!

 

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第19回

日時:02月04日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(2月04日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

上海駐在6年目にして初めて我が家へやってきた

英語Terakoyaです。

 

2014年の夏に上海にやってきて、早いもので5年と5ヶ月が経ちました。5年経つと、まあまあ長い方に入ってくるのか?

スマホひとつあれば、決済もデリバリーもサクッと終わってしまうし、交通事情も今の家は最高で、日本以上に快適に暮らしています。(日本の自宅は、交通事情は神レベルですが、決済やデリバリーという点で、上海に大きく離されていますから)

そんな我が家にも、ないものがありました。

それがこの度駐在6年目にしてやってきました。

それは・・・・

・・・・・・

”体重計”

 

子供らには、”体重計のない家なんて珍しい!なんでうちはないん?”と言われ続け

「いや、太ったら、服着たときにわかるから、それで気をつかたらええよ」

とスルーしていた私。

別になくても困らなし・・・なので、我が家3人、体重図るのは年1回の健康診断の時だけ

 

なのに、なぜ今回買ったのか?

今回次男は、peachで羽田まで行き、成田から、J〇〇に搭乗してシカゴまでもどります。peachのようなLCCは荷物重量にかなり厳しいと聞きますし、一応20キロを買っておいたのですが、

いつもは23キロ、これは、持つとほぼ感覚でわかるのですが、20キロって微妙〜

注意事項を詳しく読むと、超過した場合、追加料金払えばいいのかと思ったら、超過は認めらえないようで、その場合、さらにもうひとつ預入荷物として買わないといけない模様。

なんだかんだ、彼はスーツケースを持ち帰り、大中小、いまや4個も持っていて、大学に3個はおいてある状態なので、これ以上持ち帰られては困る、我が家のがなくなるわけです。

手荷物も7キロ。

 

今回は深夜便なので、地下鉄で1人で空港行ってもらおうと思うので、”超過です!”となっても 例えば私が持ち帰るとかできないし・・・

「ないんやから、こうたら?」

となり、買った次第です。やっと、それも、本来の目的ではなく、荷物計量のために

 

学校から帰った末っ子、体重計を見つけて

「あ!体重計!」

と言って、早速測っていました。

 

マレーシアで糖分、油分取りすぎで、流石にやばいと、戻ってからは珍しくジム通いが続いている彼女にとっても、

今まさに、これ、必要なものかもしれませんね😎

 

なんせ、1日のうちに、マンゴースムージ、スタバの生クリームたっぷりのラテ、そして珍珠奶茶と、これだけで何カロリーだ?というぐらいを摂取していましたからね。

3食もがっつり食べて、あ〜恐ろしい

とにかく6年目にして買った体重計ですが、活躍してくれそうです
次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第19回

日時:02月04日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(2月04日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ