環境の急変、心が疲れていませんか?本帰国になって

英語Terakoyaです。

 

これって、まさに自分へかけたい言葉なんですけども(笑)

今回の新型肺炎の流行で、日本に退避帰国したまま本帰国になった方も

大勢いらっしゃると聞いています。

私の身近な方でもありました。

 

先日、その状況の方からメッセージをいただき、返信させていただきました。

「心がホッとしました」

と言っていただき、少しでもお役に立てたのかも、と嬉しくなりました。

 

本当に今回のことは予想もしないような事態でした。

退避帰国のつもりが、そのまま本帰国、子供達にしたら転校、なんてそれはそれはハードな状況でしょう。

本帰国にするかどうか、悩むにもタイムリミットがあります。

思い悩んだ末に、結論を出さなければなりません。

 

でも、後になって

「これで良かったのか?」

と思ってしまうこと、誰でもあるとおもいます。

 

私もなんども転勤があり、そして子供たちの学校のことも常に考えて

「本当にこれでいいのか?」

とおもいながら苦渋の決断をしてきました。

でも、今思うのは

”ベストな決断、ワーストな決断”

なんてないということ。

 

迷って迷って決めたなら、その時のその決断がベストなんです。

あとは「たられば」と振り返らずに 前を向いて行くだけ。

 

その道が思った以上に困難だったりすれば

「もし、あっちの道を取っていれば、こうだったかもしれない」

といい結果を考えがち。

そんなこと誰もわかりません、むしろ、もっとたいへんなことになっていたかもしれないわけだし。

 

でもどうしても前向きになれない時、どうしたらいい?

 

いろいろ思い悩むのは

「心が今ここにない」

ということなんですよ。

 

悩むより、心を「イマココ」において、目の前のことを一つずつ丁寧にやっていく、すると

物事も少しずつ動き出して、そうしたら自分のマインドも変わってくるものだとおもいます。

 

過去を振り返っても何も変わらない、そして過去がこうだったから、未来もおそらくこうなる、

なんていう法則も当てはまりません。

未来は、過去の影響を受けるものではありません。

いや、それが引きずりたくない過去なら、それを未来に影響を与えないようにすることは自分でできるはず。

 

そして起こってもいない未来を考えて、あーだ、こーだと考えるのも

「時間の無駄」

もっとも私もこれをよくやりがちなのですが、

あーだこーだと闇雲に考えるのではなく

いくつかの想定パターンを考えて

1.Aパターンならこうする 2.Bパターンならこうする 3.Cパターンならこうする という想定だけして

あとは決まったらそれに従って行動する。

これがベスト!

ただ、私は偉そうに言えなくて

パターンを想定しても、どうしても思いをめぐらしてしまうので、そこは最近始めたmeditationなどで、断ち切る努力をしています(笑)

 

だからまったくもって、偉そうなことは言えないのですが、こうできたらいいな、というのはわかっています。

 

突然にくる別れ、卒業など 人は受け入れ心を整理するのに時間がかかります。

 

次男もあれだけ楽しみにしていた大学の卒業式を、それこそ、最後友人や教授たちに会うこともなくアメリカを離れなければなりませんでした。

その喪失感・悔しさはいかばかりか、とおもいます。

でも、次の目標を見つけたら、切り替えましたよ。

末っ子にしても、高3はおそらくずっと日本で、卒業式だって、帰れるのか?って感じです。

突然日常を取り上げられたわけです。

でも、やらなければいけないことがあるので、思いの外平常心のようです。

 

どうしても、気持ちが切り替えられない、

そんな時は、何か、プチ挑戦でもしてみるといいですよ。

そちらに気持ちが向かう、そして、そうすると、気持ちも切り替えがいつの間にかできてくるようにおもいます。

 

そしてもう一つオススメは体を動かすこと。

これはまさに自分が今実感してることですが

ストレッチをしてみる→自分の心や体が不安で凝り固まっていたことに気づきます。

ウォーキングしてみる→綺麗な空の色、虫や鳥のさえずり、目に染み入るような木々の新緑、そんな美しい自然のものを見て、耳を傾けると

自分がいかに小さな思考の世界にいて、ちっとも周りのものに気づくことなく、出もしない答えを探していたのか、ということに気づきます。

 

今まで、どんな大変な時も

”何とかなってきたし、何とかして来たし、だから今回もきっと何とかなる”

そんな風に思えることが増えてくるとおもいます。

(私、今ここ? セルフケア中笑)

 

だいたい、人間、不安で考える時は

”最悪の状況”

を想像するのですが、今まで私が○十年生きてきて、そんな状況はなかったかとおもいます(笑)

そもそも何が”最悪”かは人によって違いますし、仮に”最悪”と思えるような状況になっても、それ、どうにかするしかないので、どうにかなるはず・・・・

 

ここでよく言われる格言

「乗り越えられない試練は起こらない」

いやもうね、これ、本当にそうですよ!

だから

試練が来た = 成長のチャンス =より素敵な女性になれるかも?

 

海外駐在という、誰もできない体験をできたのだから、

それを懐かしむのももちろん大事ですが、

その経験を さらに活かせるような

そんなこれからにして行きたいとおもいませんか?

 

大丈夫、必ずできますから。

時間が解決してくれることも たくさんありますから。

そして自分だけが そんな思いでいるのではない、ということ。

 

そしてもしモヤモヤしているのであれば、

まずは”大丈夫”と思えるようになってから、駐在地のことを考えるといいとおもいます。

それも、前に進める一つの秘訣だとおもいます。

 

もし、なんだかスッキリしない日々を送っているのであれば、気軽に

こちらに参加してみてくださいね〜スッキリするはず

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第27回

日時:6月23日 11:00-12:30(Japan Time)

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日6月22日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

第2便 要請

英語Terakoyaです。

 

さてさて、最近は30度を超える真夏日が続き出しましたね。

戻ってきたのは寒い寒い冬の最中だったのに、もう夏・・・

 

そしてもうこのまま今年は日本にいそうな感じだし、末っ子の制服も送ってもらわないと 写真もとれやしない!

ということで、主人に第2便発送を要請!

 

久々に見る我が家。レンタルしていたピアノはなくなり、殺風景な部屋に・・・

「あ〜、家に帰りたい」

という思いを吐露しつつ、荷物チェック!

 

受験のために必要な証書類のファイルがなかなか見当たらず、あっちだこっちだと探し回り、やっとあった!(彼の見落としなのです笑)

HSKの結果通知なんて取りに行かずに放置していたから、先日、それを主人に取りに行ってもらったり・・・

そして夏服やらサンダルやら、

「え、こんなにいらんやろ?」

と言われつつ・・・

 

化粧品も、ストック分を送ってもらうことに。

 

あとは子供らが使う英語関係の対策本とか、私の中国語の本とか。

 

末っ子がボソッと

「私の本帰国準備、期せずして着々と進んでるわ」

ね〜

彼女の本帰国は卒業してからだけど、事実上、荷物だけは本帰国に向けて移動してるもんね

 

その後パッキングの時に主人より連絡

「サンダル、もうちょっと減らして」

「箱から出して。でも箱はとっておいてよ。」

という会話がなされたのでした。箱はかさばりますから

 

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第27回

日時:6月23日 11:00-12:30(Japan Time)

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日6月22日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

この夏から・・・

英語Terakoyaです。

 

今夏から、オーストラリア、ニュージーランド、タイ、ベトナムの4カ国を対象に、

1日最大250人程度のビジネス関係者などの入国を

認める方向で調整が進められているようですね。

 

中国は入ってませんねえ〜色々事情もあるんだろうけど・・・

 

もう自分たちが戻ることは、今年はもう期待してないけど、このままだと

いつまでたっても主人が帰ってこれないんですよね・・・

 

SARSの時は丸4ヶ月、私たちは日本に帰国して再渡航しましたが、今回主人が上海に戻ってから

すでに4ヶ月以上経過・・・

7年間の単身赴任時代でさえ、1ヶ月から1ヶ月半に一度も自宅に戻ってきていたので、

こんなに会わないのは、初めて。

 

今度はアメリカがビザの一部発給停止などを言い出しているようで、そうなると、また駐在員の方々に影響が出るのでしょうね・・・

 

今年のお正月の家族旅行で、次の年末は上海に行って以来はじめて、

お正月を日本で迎えよう!

と言っていたのですが、主人は戻れるのでしょうか・・・

長引く単身生活のおかげで、ついに圧力鍋でご飯を炊けるようになりました、彼(笑)

我が家はずっと圧力鍋でご飯を炊いているので、炊飯器というものがなく、

彼はそれを覚えざるおえなかったというわけ。

 

でもこの圧力鍋は本当に素晴らしいので、子供達がいつか結婚する時は

一式買ってもたせようと思うほどです。

 

私もあの圧力鍋が欲しい

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

え、なに、これ!?

英語Terakoyaです。

 

整体の先生からも勧められていたウオーキング。

そして、友人から紹介してもらった他の先生に体の状態を見てもらったのですが

(健康診断みたいなもんですね笑)

強烈にウォーキングを勧められました。その持つ意味、効能など含め。

で始めました。

いつも朝五時には起きているので、目が覚めたら即!

 

贅沢なことに平城宮跡の中をウォーキング。

ここ、世界遺産ですが、第一次大極殿や、朱雀門、などはあるのですが、

それ以外はただただ平原が広がっています。

その中を近鉄電車が突っ切っています。

 

ちょうど10年前、ここで平城京1300年祭があったとき、

私は案内所で英語アテンダントをしていたのですが、業務に忙しく

中を歩くことなどありませんでした。

 

歩いて見て、なにこれ!?とびっくり。

虫の鳴く音、鳥のなき声が うるさいほどに聞こえてくるんです。

 

平原なので、視界を遮るものがありません。

片側は、大極殿が見え、平原が広がり、古の時代にタイムスリップしたような気持ちになるのですが、

片側は、高架道路が走っている、不思議な光景。

 

大極殿の前に広がる平原の中に立つと、

ここに平城京が広がっていた時代を 少し感じるような気持ちになりました。

不思議な感覚です。

もっと早くくればよかった1

 

ちなみに初日一緒に歩いた末っ子。

どうも何かの草にアレルギーがあるらしく、平城宮跡に入った途端、”足、痒い!”を連発。

 

2日目は?

夕方塾のNET授業があったので、お昼寝していた彼女を起こしてから

買い物に行きました。

戻ると、まだ寝てる!六分すぎてるんやけど!

叩き起こして受けさせました。

 

というわけで、夜型の彼女には難しく

そして痒いのも困るわけで

彼女のウォーキングの2日目はありませんでした(笑)

 

ま、昔から何事も、3日坊主にもならない、1日しか続かない子ですからね

 

でも、

一人でスマホも持たず(私は日本のSIM入れてません)

自然に目をやり、耳を傾けつつ歩くのは 気持ちいい〜

 

ウォーキングから帰ってmeditaion time(まだまだ邪念タイムです😎)

結婚30年になりますが、こんな贅沢な時間、初めてです。

 

いつ状況がどう変わろうが

落ち着いて対処できるように 心を平静に保つ日々は続く・・・

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第26回

日時:6月9日 11:00-12:30(Japan Time)

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日6月8日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

良くなって来ました、続いています・・・

英語Terakoyaです。

 

時間さえあれば、ソファーに横になっていないほど辛い首肩背中腕の強い痛みと張り。

二日前に、初めて

「ちょと良くなったかも」

と感じ、今日もまた少し良くなって、あと一息!

整体は5回通って、あと1回で回数券が終わるのですが、それで終了になるといいなあ〜(保険が聞かないので 痛い

でも、こちらの先生に知り合って、自分の心と体をちゃんと見る、というのを始めて意識した気がします。

ストレスでバランスが崩れてくると、からだにも症状が出て来ます。

その結果として、歪みも出てくるわけです。

「ほら、ここみて、わかりますか?」

痛む方の肩が明らかに右に下がっていたり、右側の顔の3つのポイントの位置すら下がっていた!

仰向けになった時にも、右側の胸の方が上に上がってしまっている、などなど。

そして、自分の思いを客観的に流せるようになるために、瞑想を勧められたのですが、

まあ、私のはyoutubeで良さそうな動画を探して、それに合わせてやる、なんちゃって瞑想なのですが

そして、邪念が次々出てくるのですが、

でもこれ、続けて見ると、気持ちがスッキリするので、かれこれ2週間以上続いています。

今まで1日しか続かなかった私にしたら快挙!というか体の辛さから、必要に迫られてだったのですが、今は二十分ぐらい続けています。

昨日は邪念、というか、あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、が多かったのですが、今日はいい感じでした。

 

そしてもう一つ続いているのは何年かぶりに再開したヨガ。

これも、ストレッチして少しでも辛さを緩和できないか、と思って始めたのですが、ストレッチをすることが本当に気持ちいい

だけど、痛くて固まっていたので、ポーズが自由に取れるわけではなかったので(だって、あぐらで座るだけで、腕や首が痛かった) 首肩ストレッチ系に限定にしてきました。

あと一息で治りそうなので、そうしたら、全身のをやってみようと思います。必要必要

 

日々

「どうしよっ・・・」

という状況がアップデートされているので、心身穏やかに保つことが最重要事項です。

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第26回

日時:6月9日 11:00-12:30(Japan Time)

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日6月8日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ