どうよ この充実ぶり!

英語Terakoyaです。

 

雨で先週は毎日ウォーキングできなかったのですが、

週明け5時から 今までで一番長く歩きました。

流石に戻るとすぐシャワー。

この日、8時からオンライン勉強会に参加、

その後もオンラインレッスン。

 

そしてお昼も、オンラインシェア会に参加。

もうお昼までに1日が終わった感あり(笑)

 

今週から以前やっていた

中国語の先生との互相学习,そして地下鉄職員おばちゃんとも新たに

始めます。

先生、先月末で日本から中国へ帰国予定でチケットもとっていたのに、

チケットがキャンセルされ、運航便がめちゃくちゃ制限されているし、

チケット高すぎて、いつ帰国できるかわからない、と

私もその逆〜、と嘆き合っています。

いやあ〜、年明けてから中国語一切やってないから、喋れるか?

でも、やっと中国語も再開しようか、という気持ちになってきました。

 

問題なのは、勉強会やシェア会で

インプットはせっせとしているのですが、

いざアウトプットとなると、いざどこから手をつけていいかわからない、

ってこと。

でも、日本にいる間にできるだけやっておきたいことなので、うんうん言いながらも進めていこうと思っています。

 
次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第27回

日時:6月23日 11:00-12:30(Japan Time)

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日6月22日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

あれも!これも!○欲が止まらない!

英語Terakoyaです。

物件見学の帰り道〜

いや、今回見たのが一番良かった!のですが 今すぐ決定というのは考えていないので
〜その時が来た時に速やかに決定ができるように勉強中✌️もちろん 買わない、という選択も同じだけあります。とりあえず勉強中。〜

それまでには売れちゃうよねえ、良かったし・・・

と言いながら寄ったイオン。

久々にカルディを覗いたら

なんだか今まで家族で旅行して、あるいは上海でよく食べていて
美味しかったものを思い出し、思わずあれこれ買ってしまったのがこちら

一人なら買わないと思うのですが、一緒に行った次男が、色々勧めてきた(笑)

ナシゴレンーこれはバリ島に行って以来の定番。
お弁当にもよく登場。
日本に戻ってからお弁当に持っていくと、当時まだナシゴレンがいまほど知られていなくて

「なにそれ?食べたい1」
と 周りを友達に囲まれた、という逸話も(笑)

肉骨茶ーこれはシンガポール、マレーシアで食べて以来お気に入り。
これだと簡単に作れそう!

トッポギー日本で食べにいくことはないですが、上海では定期的に行っています。これは末っ子リクエスト

抹茶アイスの元ーこれは単になんだか宇治の会社のもので美味しそう〜

他にもラクサの素、これもはまったけれど、あの麺を売ってなかったので断念

グリーンカレー、これはちょくちょく買っては作るのですが、末っ子が好きでないので今回は見送り。
(おもに私一人の時のランチメニュー)

などなどカルディには 旅先や駐在地で食べて 我が家の定番となったものがいっぱい!

先日、美味しいフォーを食べました。このお店は10年以上前に来て以来ですが、やはり美味しい!
いや、だけど、あのハノイの超人気店で食べたものにはかなわないけれど・・・

上海だと、何料理でもあって
「今日なに料理食べる?』
なんていう贅沢な環境ですが、奈良はそうは行きません(笑)

だから、カルディのこういうお手軽なものを使って
家庭で多国籍料理楽しみたいと思います

 

それから意味もなくバウムクーヘンも買いました、”冷やしても美味しい”に釣られて。

この日は、とっても暑くて湿度も高かったので😉

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

今の気持ちはなぜか〇〇○○○

英語Terakoyaです。

 

この部屋に移るまでは、移動移動で心も落ち着かず、音楽をながす、こと自体忘れていましたが、ここでやっと落ち着いて生活できるようになると、

いつものように音楽を聴きながら作業をしたい、

と思い、ところが、そんな私が検索してみたのは

”Hawaian Cafe Music”

別にハワイが好きとかないし、そんな音楽聴こうと思った事もなかった。

なのになぜだかわからないけど・・・

 

そして聞いてみたら、またこれがいまの状態にとってもマッチ!

体の中からコリがほぐれていくようなその感じ・・・

 

今までは、ピアノやチェロの演奏を聴いたり、working music,で検索してピンときたものや、長年大好きなMISIAをとことん聞いたり(車でいつも流していたので、小学生の時、ずっと聴き続けた末っ子は、MISIA歌えます笑)、時にはhealing music

でも今はHawaiian cafe music

心身の緊張を解くにはバッチリだからでしょうか

 

子供達4人がピアノを習っていたので、常にいつもそばに音楽がある生活でしたが、音楽がある生活、やっぱりいいですよね

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第20回

日時:03月16日 15:00-16:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(3月15日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

やっと手に入れました

英語Terakoyaです。

 

みなさん、手帳はいつ新調されていますか?

私は3月の春分の日あたりを目処に新調しています。1年の区切りはいつか、と言うのには色々説がありますよね。

お正月、節分、そして春分。

何となく、4月から新年度になるのと、年末年始に日本に帰る機会がなくて手帳を買い損ねる、と言うのもあったりで、上海にきてからは、春分の頃に新調するようになっています。

 

いくつかこだわりがあって、自分には不必要なものがついているのはダメ、シンプルに使いたい、だけど、フリースペースはこんな感じで組み込まれているのがいい、などなど。

最後は表紙デザイン。

この時期になると3、4月始まりの手帳というのは、やはり数が少ないので、デザインや色も限られるんですよね。逆をいえば、あまり迷う余地はなし笑

 

やっと、これ!というのを見つけましたが、カバーの色は2択、それも赤とスカイブルー・・・

スカイブルー、綺麗だけど、どうも寒々しい・・・テンション上がらなさそう、そうかと言っても赤もねえ・・・・

「ね、どっちがいいと思う?」

と聞くと、末っ子

「こっち!赤持ったら元気でるやろ!」

あは、そうだね、と簡単に決めてしまいました。

 

しかし、今回ばかりは、何も予定が立たないという・・・

この一年、どんな風になって行くんだろう・・・

手帳は、何よりもその一年を如実に物語る気がして、何年分も捨てられずにいます。日記をずっとつけていたのですが、仕事や育児に追われてバタバタしてつけなくなってもう何年も経ちます。

そんな私の日記がわりになってくれている手帳。

その時々、心に響いた言葉なども書き留めては、見直すようしたり。だからその書き留めた言葉をみると、その時の状況や気持ちが思い出されてきます。

この赤(でも落ち着いた赤です)の手帳とともに、1日1日大事に過ごす1年でありたいと思います。

 

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

こんな時に病院。その待合室で聞こえてきた会話に・・・

英語Terakoyaです。

 

エアビーのステイ先、ホストさんの心遣いがあちこちに見られる、パーフェクトな滞在先です。

お風呂も自動でお湯はり。心地良く浴槽から出た瞬間、足が滑って、壁でしこたま頭を強打

その瞬間、結構、スローモーション・・・

かなり痛くて、末っ子が、”冷蔵庫に氷あったから、ジップロックどこ?”とすぐに氷嚢作ってくれて、それで対応。

が、翌日になってもその部分は痛いし、頭の前の方もいた思いし、もちろん、首筋も痛い・・・たんこぶにもなってない・・・これが自宅なら様子を見たかもしれないのですが、なんせ仮住まい。念のために病院に行っておこう・・・

ホストさんにどこの病院がいいのか相談すると、病院まで送迎してくれましたあり得ないほど親切な方なんです。

病院の待合、ふと聞こえてきた会話。(私は脳神経内科ですが、その方達は整形外科)

どうやら、お母さんは、畑を作っているらしい。

外を歩いたりして筋肉をつけるようにしなければならない、でも畑はもう無理やろ。だから返そうと思う。

息子さん、”そういう畑を借りたいいう人も最近はいてはるから、聞いたろか?”

みたいな話、これうちの母とそっくり・・・

 

実は、母も、足は何度もオペをしていて、いまはちょっと足を引きずり気味でないと歩けません。だけど、畑仕事が大好きで・・・

でもそれはかなり足への負担、ということで、借りていた畑を一つ返したところ。

そして今は自分の土地で畑を少しするようになりました。

一方、田んぼはたくさんあるけど、やはり、これももうお米を作れないので、お金を出して地域のシルバーさんなどに草刈りやら頼んでいる状態。

 

先日岡山へ行った時にちょうど、とっても感じの言い方が来られて、どうやらそのかたが お米を作りたいから田んぼを貸して欲しい、という話になっている模様。

お役所への申請で書類が必要でいらしていたのですが、すごく誠実な方で、こんな方なら安心して貸せるね〜、なんて話していたところ。

もちろん、お米を作らなくても田んぼを維持するためにそうやって出費がいるので、作ってもらえるだけでありがたいから、と無料でお貸しするそうです。

 

待合の親子さんの会話を聞いて、自分と母の会話に当てはめてしまいました。

でもそういう姿を見るにつけ

母が通院する時に付き添ってあげられない環境にあることを申し訳なく思うのでした。

 

 

さて、診察はと言いますと、診察室に入る私をすぐさま観察している先生。

「今のあなたを見て頭に何か問題があるとは思えません。後頭部を強打すると、首の辺も痛めてないですか?軽い打撲、むち打ちのようになるので、後頭部だけでなく、a頭全体が重い、痛いのが続きます。」

「頭に異常がある場合、次の朝まで待って、病院に行ってみようか、ではなく、すぐに意識を失うとか嘔吐するなどの症状が出ます。どうしても、と、いわれれば、CTもとりますが、悪くもないのに、被爆したくないでしょ?」

 

というわけで、頓服と湿布を処方してもらいました。いやはや、情けない

 

ホストさん

「長い間泊まられるんで、昨日、張り切って掃除しすぎたかなあ、と思いましたわ。何もなくてよかったですわ。」

とにかくとんだお騒がせものでした、落ち込みます・・・

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ