2020年度第一回英検 結果

英語Terakoyaです。

 

今年の英検第1回は コロナのために延期になり
5月のところが6月の末になりました。

続く2次試験も、異例で
6月と7月の2回に分けて行われました。

というわけで
最終の結果が出るまで、
なんと

2ヶ月強!
昨日が発表だったわけですが、

末っ子にとってはこれがラストチャンス。
第2回ではもう入試に間に合わない。

学校によっては、
級によっては 英語のテストを免除してくれたり
級ごとに得点換算してくれたりするので

免除してもらえる級を取れたら
かなり負担が減ります。

1次の後
「あかんわ」
とどっぷり落ち込んでいたのですが
まさかの一次合格!

しかしそこから2次まで約1ヶ月半。
通常の英検なら
1次の発表があってから2次までは2週間ほどしかありませんが。

変に間延びがするわけです・・・
とりあえず3週間ぐらい前からは
毎日一回 私と次男が 日替わりで面接官で練習。

私、元英検面接官(上海に行ってからは更新手続きをとってないので、
復帰できるのかどうかもわかりませんが)

末っ子、ラッキーです(笑)

まあ、大丈夫でしょう〜と、次男と二人で判定。

が、当日、
「一つ、Noと答えたのに、理由がYesのような内容を言ってしまった・・・」
と落ち込む末っ子。

しかし、内容を聞くと微妙。
黙らず、とりあえず説明したのなら部分点はもらえるはず。

今回は受験に関係してくるので
発表当日は朝から大騒ぎ・・・こちらまで胃が重くなる・・・

結果は

合格

 

二人で万歳三唱!喜びのハグ!

 

大喜び!すぐに高校の先生にも報告。

 

その後、何度

「あー、本当に良かった」
と言ったことか、私。

次の級は?
う〜ん、無理ですね。
1級となると、英語力以前に、文章読解に”国語力”が必要ですから。
彼女、国語力は本当に乏しいので・・・
彼女が取れるマックスの級に合格できて
本当に良かった・・・

オンライン質問会などでお話ししていた大学の担当の方も
「英検頑張って合格してくださいね!」
なんて 応援というか
プレッシャーかけられたし・・・

とりあえず、
一つ一つクリアしていけますように。

私は、手続き関係を手落ちないようにするだけです。

あ〜、でも本当、良かった

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第31回

日時:9月3日 14:00-15:30(Japan Time) 

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日9月2日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

英語の資格試験、どれが自分にあっているか?が大事

英語Terakoyaです。

受験に英語の資格試験が必要なことが良くあると思いますが、
どれを受けるか?

つまり、どれが自分にあっているか?

を知るのも大事ですよね。

英検(従来型、CBT,S-CBT)
TOEIC
TOEFL
GTEC
IELTS
TEAP

こんな感じかな?

PCで4技能全部受けれるTOEFL,英検のCBT→writingもあるのでこれはタイピングが早くないと難しいでしょうね。それにどうしても時間が長くなるのでとても疲れる

英検S-CBTならwritingは自分で書く。自分の好みで選ぶといいですね。

あとは、結果が出る早さ。

英検を例にとると

従来型は一次は約2週間後に発表、そしてその2週間後に2次、それから1週間ちょっとで発表、つまり最終結果が出る前に、1ヶ月ちょっと。

CBT,S-CBTは4技能全部受けて、1ヶ月弱で結果

TEAPはR/Lは9日後、W/Sは17日後

TOEICのR/Lは確か3週間後

というように、いろいろです。

 

ちなみに末っ子は、TOEICは全くダメです

一応解法やら教えたのに、本番はいつもびっくりするほどできてない

(2回しか受けてないけど)

なんでだろー、他の生徒さんはちゃんとアップしたのに・・・

と思う私です。

 

大学入試はW/Sも必要とされるので2回受けないといけないですしね〜

自分の好きなタイプで頑張ってくれ〜!!

 

TOEICは問題処理能力もかなり要求されるし、内容がビジネスなので、学生にはあまり

馴染みがないし、

受験の問題とも違うので、英検の方がやりやすいかも。

 

各人の得意を活かせる試験を選んで、より良いスコアが出るといいですね。

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第30回

日時:8月05日 14:00-15:30(Japan Time) 

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日8月04日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

上海でのTOEIC受験レポートと結果

英語Terakoyaです。

 

1月のTOEICを次男、上海で受けました。

朝8時半集合で、家から45分ほどかかるとこだったのでかなりの朝早くに出て行きました。

受付で、写真を撮られるらしいのですが、それに結構時間を取られるとか。

そして大学で受けたのですが、暖房が入ってなかった?ようでめちゃくちゃ寒くて、ダウンを着たまま受けた、ということです。

もちろん、みんなもコート着たまんま。

 

TOEICといえば韓国と日本が盛ん、というイメージがあるので

「受験生は、ほとんど日本人?」

と聞くと、

「いや、ほとんど中国人。たまに日本人のおじさんとか。1教室、多分30人ぐらいはいて、それが何教室かあったから、割とおったと思う。」

と。へえ〜

TOEICの申し込みは、当然中国のTOEICの別サイトになり、全部中国語で説明してあり、申し込みもそうなのですが、

そこに、インターンシップ先に結果を送りますか?みたいな質問もあったので、

中国でもインターンシップの応募や就活で結構TOEICが活用されてきているのかもしれませんね。(その辺りの事情は詳しくないのですが)

結果は日本のTOEICより早くわかって、二週間後に自分のページからみれる、ということ。

 

過去問を解いていた時、やたらと

TOEICの問題に文句をつけていた

次男。

「これおかしい、こんな流れおかしいやろ?」とか

「これの言い換えがなんでこうなる?こっちやろ?」

「これ、Aじゃなくて絶対Bじゃない?」

 

と言われ、みてみると、確かに・・・あなたの指摘もわかるけどけど、TOEICはこれを正解とするのよね〜

だから、そこはTOEICの癖というか傾向に慣れる必要はある。

そして「いや、こんなん、どこにも書いてないやん?」

中には消去法で答えを導かないといけないような微妙なものもあるのですが、それでも必ず、それが正解であると証拠となる単語があるんです。

それがない!と。

そうなんですよね、設問5題あって5題目の設問だったら、答えの根拠って、後半にありそうですよね?普通そのパターンが多いのも事実。

ところがTOEICは往往にして意地悪で、長文の最初の一文目のたった一つの単語が根拠になる、というような出題をしてきます。

彼が騒いでいたのもそんな問題でした。

だから、

「人生と一緒でね、近視眼的になったら、ググーッとひいて全体が目に入るようにしてみて。そしたら答えが見えてくるから」

と深いアドバイスをする母(笑)

さすが勘のいい次男

このテストって、必要とされるのは単なる英語力だけちゃうな。問題処理能力、取捨選択、発想の転換とか、英語力以外に求められる能力、結構あるわ

まさにその通り!だからビジネスマンに使われる意味もまあ、納得なんですよね。

 

彼は、普通に回答すると20分は余る。だから、正解が微妙なところはその20分でもう一度見てみるわ、と。

ですね、答えの根拠がないない、と焦って探してるうちは、そこに書いてあっても目に入ってこないので、一度離れるのがいいと思います。

インターンシップなどで、マーケティングの仕事をずっとやってきているので、すぐリサーチするくせがあるのか

「調べて見たけど、TOEICで満点取る人って、統計からすると1000人に一人、らしい」

へえ〜、私はあとほんのちょっと足りませんでしたが、非常勤講師をしていたTOEIC対策スクールでは満点取っている先生が大阪校だけでも4人はいらっしゃいました。
やっぱすごいわ〜、と今更ながら感心する私(笑)

さてさて、彼の結果はいかに?

 

「リーディングは2つ怪しいところあった。リスニングは、へ?と聞き違えたかな?と簡単なパートであったし・・・(Part2の罠にまんまと引っかかったな)」

「リーディングはその回の難易度によるけど、1,2個間違いなら満点、リスニングは4,5個ぐらい間違っても満点だと思うよ」

と私。

果たして・・・

結果は・・・

 

「じゃ、お母さん超えてやるわ!」

と言っていた通り超えてきました!

 

満点!!!

本人も「やっば!」

しかし主人

「ま、そのくらいとってもらわな」

と冷静。

まあ、学部留学してすでに3年半なので、満点、取れると思います、いや取れないと、と。

受ける意味がわからん!とかブツブツ言っていましたが、結果オーライ!ですね

 

我が家、 900点ホルダー3人、なかなか頑張りましたね(笑)

 

 

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第19回

日時:02月04日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(2月04日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

予定外のTOEICの申し込み

英語Terakoyaです。

 

ネットで調べ物をしていた時に、ふと目にした中国でのTOEICの申し込み。

日本だと、受験の1ヶ月以上前には余裕で申込締め切りですよね。ところが、中国だと、3週間弱前まで申し込める!

あれ、1月のTOEICまだ申し込めるんだ!?(12/23まででした)

冬休みで上海に戻る予定の次男が、暇、とか言ってたので受験を勧めてみました。

「嫌だ4年アメリカの大学に行ってて、TOEICを受ける意味がわからない!」

「好きにしたらいいけど、お金無駄にしないでね。」

???

主人曰く「やる気のないのに、受けてもしゃあないやろ」

私「だね、放置しとくか」

と言っていたら、

「わかったよ、受けるよ!お母さんより高いスコアとってやるわ!」

いえいえ、当たり前でしょ。そんなこと!

 

すでに実は注册は済ませていた私。*実はこの注册が写真の画像指定があったりで、慣れないと大変なのですが、最近は検定試験は全部このスタイルなのでいまはスムーズにできます。

あとは支付宝で、ピット決済するだけなので、数分後に

「申し込んだよ〜」

と決済画面を送ると

「恐ろしい」

と返ってきました

 

受験料が日本よりかなり割高なんですよね。手数料込みでほぼ1万円って、日本の倍近いですよね?2回分…

しかも、”上海”と選ぶだけで詳しい会場の情報は1週間前に、受験票がメールされるらしく、それでわかるらしい・・・もちろん、自分でプリントアウトしなければいけない・・・なんともアバウトな・

もっともHSKのようにあちこち会場があるわけではないでしょうからね。

 

上海でのTOEIC受験の一番の難しい点は、

「受験前の説明が、全部中国語で行われる」

という点にあると思います。彼にとって、TOEICの内容より、そちらの方がかなりハードルが高いものと思われます。

 

アメリカのドミトリーで、シェアハウスで他のルームメイト3人は中国人なので、頑張って中国語で話しかけているらしいですが

「はあ〜!?(ほら、皆さんわかりますよね?あのなんとも傷つく(今は全く傷つきませんが)反応ですよ)」

と言われるらしいです

中国語の上達の秘訣は

「はあ〜!?」

に心折れないこと!ですね😉

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第18回

日時:01月14日 14:00-15:30(Japan Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(1月14日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へnbsp;nbsp;

TOEIC,共通テスト参加取り下げ

英語Terakoyaです。

 

先日このニュースを見ました。

共通テストの実施まで一年以上はありますが、取り下げ、なんてあるとは、びっくりです。

高校生の受験の割合がそんなに多くないから、影響はそれほどないだろう、という言い分のようですね〜

 

でも、TOEICは年10回も受けれるので、スコアを少しでもあげるチャンスがあるテストでもあったのにねえ〜

 

来年のことなのにまだまだ変動があるんだ、というのが驚きでした・・・

 

末っ子の場合、リスニングはまあまあなので、リスニングとリーディングの配点が半分のこのテスト、いいかな、と思っていたのですが、

以前初めて受けた結果は・・・

目が点になりました。家でやったらもっとできてたのに・・・

というわけで、我が子にはあまり影響ありません(笑)

 

次回開催予定です。

英語Terakoya コミュニティ 第9回

日時:7月5日 PM13:00~14:30(Beijing Time)*今回は午後です

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日(7月4日)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ