我慢も限界

英語Terakoyaです。

継続中のwifi問題。

部屋についている1日3GBでは話にならないので
自分でwifiを借りたのですが
それでも6GB
それに次男の分を足しても9GB

末っ子のオンライン授業や
私のオンライン授業
次男の ZOOM付けっ放しのインターン
ただいま勉強中の学校のレッスン動画のダウンロード
などなど

これらを優先すると、
調べ物も最低限で終わらせ
ネットサーフィンなんて無理無理〜

そんな中、PCのアップグレードをしなければならず
いや、今日はオンライン授業あるし、
無理だ

となり、蔦屋書店に出かけ
スタバでコーヒー買って
窓際の席で開始

ところが・・・

wifiが弱いのか、インストールにすご〜い時間がかかるではないですか!
残り時間40分

 

バッテリー65%できたから、
え、これ途中でバッテリー切れになったらどうなる?

あー、座り心地の良さで、何も考えずに、コンセントのついてない席に
座ってしまったのが間違いだった・・・

いやあ、でも、PC片手に持って、片手にコーヒー持ったまま、
コンセントの席に移動するのも
なんだか 気がひけるし・・・

と、ドキドキしながら
画面を見守り続ける・・・

幸い、40分もかからず、バッテリーも問題なく持ったので
良かったのですが

”いや、もうこんなドキドキいらんから!”

と家に帰って速攻で
ソフトバンクAirに
申し込みました。

wifi、必須です・・・

これでやっと、
オンラインでやりたかった作業が
再開できます。

ただポケットwifi、これ、もう
10月末まで借りるしかないので
(解約締切日を過ぎていて・・・)
ちょっと不経済なので躊躇していたのですが

快適な毎日には変えられません!

#自主欠席

英語Terakoyaです。

最近ネット上でこのハッシュタグが
よく見られるとか。

withコロナの世界で
感染を懸念して
通学せずに
自宅で勉強するのを選ぶ

そんなことのようです。

確かに
学校によって
感染対策の程度はさまざまでしょうし

本人、親御さんの
コロナに対する危機意識
というのも人それぞれだと思います。

インタビューを受けていた方の中には、
学校からの課題もちゃんと提出しているのに
評価はしてもらえない
だから中学入試をするとなると
影響が出るんでしょうね、
と話されていました。

これが欧米なら
ホームスクーリングというのが
一つのオプションとしてあるので
(大学のアプライのページなどにも、ちゃんとその区分がありました)
弊害をあまり感じることはないんだろうな
と思ったりしました。

仕事の場では一気にテレワークが加速し、
教育の場では
もしかしたら
急速にホームスクーリングが
日本でも浸透していくことになるんだろうか?
とも思ったりしますが
そのためには、
そのための法整備などが必要でしょうね。

このハッシュタグを見て、
もう一つ思った”自主欠席”

我が家にもいたんですよ、自主欠席をする人(笑)

ブログにも何度か書いたと思いますが
長男です。

発端は、
香港から帰国して、日本の公立中学に編入した彼は
居心地の悪さを感じつつも、
周りに溶け込む努力をして
多分それで疲れていたんだと思います、
今から思えば。

でも当時の私はそんなこと思いやる余裕もありませんでしたから
悲壮な毎日でした。

行かないと決めてる日は、テコでも行かない。
でも、これ、
決して二日連続で起こることではなかったのです。

振り返れば
1ヶ月に1回ぐらいのペース。

その謎が解けたのは卒業式の日。

サッカー部の他のお母様達と話す機会がそれまでなく
(末っ子が小さく、そして主人も単身赴任で不在だったので
サッカーの応援に行くまでの余裕がなかったのです)
その日、初めてご挨拶をしました。

そこで初めて
サッカーの練習のお休みが月に一回だった、ということを
知りました。

つまり、彼はその日に”自主欠席”をしていた、ということが
判明したのです。

学校には本当にイヤイヤ行っていたので
(日本に戻るまでは、学校が嫌だなんて言ったことなんてありませんでしたが)
唯一、学校へ行く意味づけは、
彼の中では
”サッカーができること”
しかなかったんですよね・・・

その事実を知って 胸がキュンとなりました。
切ない思い出です。

そこで高校からは
私も
”サボり”から”自主休校”と呼び名を変え(笑)

彼も、癖になったのか?
月に一度のそれを敢行し続けました。

高校は、全国出場するようなサッカー部でしたから
練習がオフなんてなかったはずなので
単に、自分の心の調整日だったかも
しれませんが
真相はわかりません・・・

だから私としたら、
卒業式のその日まで
「今日、学校に行くのかな?」
という不安を 毎日持ち続けていたわけです。

色々あったなあ〜
たくさん泣いたなあ〜

そんな彼も、
「絶対あの人サボりだし」
と、社会人になってからは
他の人のことを言うほどに
なりました?(笑)

学校で学べることは
勉強だけでなく、
人との関わり合いだったり
いろんなことがあります。

だけど、何らかのあ理由で
行くのが苦痛、となった時の
オプションが用意されている社会になったら
いいのになあ

と、このハッシュタグを見て思いました。

ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

次はEMS

英語Terakoyaです。

 

上海からの第2便はなんと関空の税関で1週間以上留め置かれて、

やっと届きました。

服、湿ってるんですけど

 

そしてもろもろの書類を上海に送りたいけれど

「日本からのEMSは止まってるから、DHL使ってるけど

もう再開したんかなあ、聞いていたら?」

と主人。

郵便局に行ったついでに聞くと7月から再開、とのこと。

 

送りました〜

さて、こちらは何日でつくかな?

 

久々に開いたChina Postの画面が懐かしい

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第29回

日時:7月22日 11:00-12:30(Japan Time) 🎋

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日7月21日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

優しさに 思い出す がっ!!

英語Terakoyaです。

 

末っ子平日は 高校のオンライン授業や

予備校のオンライン授業+

7月になって再開した対面授業

などで忙しいので

週末、

「美味しいもの食べに行こかー」

と出かけるのが ささやかな楽しみ。

 

ならまちで 雰囲気の良い

台湾スイーツのお店をチェックしていたので

そこへ!

 

日曜も夕方5時ということで

ほとんどのメニューが売り切れで残るは

豆花だけ。

いえいえ、これが食べたくてきたので

没问题!

(というものの、台湾マンゴーかき氷も裏メニューにあるようなので、

次回は早めに来るべし!)

その名もずばり

猿沢豆花

猿沢の池からすぐのところにあるんです。

 懐かしい優しいお味の豆花に

香港を、上海を、思い出す!

香港の時、風邪や具合が悪くて食欲がない時は、

これを買ってきてもらって食べてたっけ。

 

これ、だけど、とても日本バージョンで、

豆花にまさかのタピオカに、胡麻団子!

中華圏の代名詞、全部入れました!的な(笑)

それに餡子、これは日本の小豆の味でした

中国の小豆で餡子を作っても、風味が違って

日本の餡子とは全く同じ味にはならないんです・・・

餡子だけは日本でした

 

そして1枚目の写真→次男撮影

2枚目の写真→私撮影

彼は、芸術的センスが総じて高いので

うまいのです。

だから、「写真ちょーだい」と拝借することも多く、

この日も何も言わなくても、夜、送られてきました。

 

私は、写真は”ただとるだけ”の人でこだわりもないので

二人の差が歴然とするこの写真

 

彼曰く

「少し加工もしてるけど、アングル、構成が大事。

センスの違い!」

だそうです・・・うるさいわっ

 

まあ、こういう場合、

得意な人に頼めばいいんですよ、

私、お金だす人

 

 

え、まだいたん?

英語Terakoyaです。

 

7月上旬、まだ感染者が増加傾向になる直前、

長男のサッカー部時代の友達に連絡。

彼女たちとは3月上旬に会って、

「4月上旬に帰ろうと思ってる」

と話したきり、しばらく連絡を取ってなくて、

聞きたいことがあって連絡。

「え、まだいたん?

もう帰ったかと思うてたわ。

上海のニュースとかみながら、

”どうしてるかなあ”

って思ってたのに」

と言われる・・・

 

 

鎖国されたもん・・・

 

彼女たちのお子さんは、うちの長女長男と同じぐらいなので、

子育ては終了。

受験やね〜ん、と話すと

「そっかー、まだやってるんやねえ、たいへんやねえ、

もうずっと前のことやわ。

でもあの試合会場に来てた小学生の娘ちゃんが

もうそんなになったんやねえ」

と言われる、そうよね〜

本当、私子育て長いわ・・・

かれこれ28年目

 

先日ズーム同窓会をしたのは、末っ子の同級生のママたち。

で、みんな第一子。

この日は、子育ての終わったママたち。

いやあ、パラレルワールドを生きてる気がします

 

でも、どちらも大好きなお友達です

次回開催予定です

英語Terakoya コミュニティ 第29回

日時:7月22日 11:00-12:30(Japan Time) 🎋

場所:オンラインで開催(ZOOMでやります)

*英語Terakoyaコミュニティについてはこちら

*申し込み締め切り 前日7月21日~12:00)

じゃ、参加してみようかな、という方は、こちらからお願いします。→🍀🍀🍀

*第1回の様子・感想はこちらから

*第2回の様子・感想はこちらから

<参加手順>とても簡単!

1. ZOOMをダウンロード!

2. 開始5分ほど前にリンクをお送りしますので、そちらをクリックして入室ください。

3. 途中入退場自由です。

何か質問や、日時をこうして欲しいなどのご要望などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね

 


ランキングに参加しています。クリックしていただけるととても嬉しいです
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ