Ctripからの突然の電話にたじろぐ

英語Terakoyaです。

ある日、いきなりc-tripから電話が。

なになに、6月の一時帰国便の予約でなにか?と焦ったら

アンケートの協力をお願いします、とのこと。

まずは1~10までの評価をつけて、とのことで、カスタマーサービス相手に点数もつけにくいものだ、と感じましたが。

さらに、

「ほかの方に勧めるとすれば、どいう点がありますか?」

一つ答える

「ほかには?」

ー(え、まだ?)と焦りながら、なんとか探して答える

あろうことか

「ほかには?」(まるで挑むようにきいてくるのです

ー(え、どこまで求めてくるの?)と、絞りだして答える

もうないよ~、と思っていたら、

「改善点があれば」

とのいきなりの方向転換。ほっとするやら、がくっとするやら。。。

突然聞かれても出ないのですが、たまたま

次男の出発便を検索していて、expediaでは出ててくる乗継便のコースがc-tripでは出てこなくて、

そのことを伝えました。

いやあ、びっくりしたわ

ちょうど、上海に戻る便を変更したかったので、そこで言いたかったのですが、

きっとこの人は担当が違うだろう、と思って後日かけなおすことにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。