20数年ぶりのテニスの結果はいかに!?

英語terakoyaです。

実は20年以上ぶりにやったこの国慶節のテニス。

ストロークしている分にはよかったのですが、サーブがやばかった

普段まったく使わない筋肉と動きですから。

打った瞬間腕がもげるかと

なのに翌日ほとんど痛みも感じず、

ジムに行って、そんな痛くないし、とマシーンやダンベルをいつも通りにしてもどると、、、、

夜、めちゃくちゃ肩から上腕部にかけて痛くなり、動かすのもままならなく。。。

痛みがでるのがおそくなっているのを、たいしたことなかったと勘違いして

その上に無理をしてしまってこの結果。

老化、、、、

認めたくないことですが、事実なんですよねえ。

深く受け止め、これからのエクササイズ、無理なく長く続けるようにします。

反省   

どこか一つでも体が痛くて動きがままならいことがこんなに不便なのかと、健康のありがたさを実感しました。

いたくて、ソックスがはけなかったときに、末っ子がはかせてくれました。

髪もかわかそうか、とわざわざのぞきに来てくれて、いつもは小生意気だけれど

その優しさにジンとしました。

あ~、反省

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


20数年ぶりのテニスの結果はいかに!?” に対して1件のコメントがあります。

  1. ももクマ より:

    1. 無題
    Terakoyaさんの、真剣なテニス姿が目に浮かびます。生活の中で、体使ってないんですよね(^^;;本当、体は正直です。無理をしないでくださいね。
    http://ameblo.jp/kumatetsu12/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。