高級班の方たちとお食事

英語Terakoyaです。

先日、同じ大学の高級班、それも高級3の一番上のクラスの方たちと初級一番下のクラスの私が

お食事に行きました。

ドキドキ。。。

雲の上の存在です~

そもそも私なんかは「こうきゅうさん」というのですが、
その方たちは「gao3 san3」と言われます。

初級なんてどういうの?知らない・・・

今調べるとchu3ji2,でした。

「1年通ったらきっと2年目も通おう、って思いますよ」

と言われましたが。。。。

当然お二人ともHSk6級はおもちで、

「あれは日本人ならちょっと勉強したらとれるわよ~」

と。。。。

租界地、大学から歩ける距離だったのねえ~、

だいたいまだ地図がちっとも頭に入ってないですから

食事のあとに食べた一押し!というアップルタルト、ぼりゅーみーでありながら

とてもおいしくいただきました

中国語を学び始めてやっと一か月たったばかりの私には2年というのはとてつもない数字に見えますが、

自分なりに頑張ろう!と思ったひと時でした

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。