錦織君、頑張れ!

英語Terakoyaです。

錦織君、残念でしたね。

インタビューで

「ベスト4に入れるように頑張りたいと思います」

と言っていたので

「大丈夫!まだ若いし、絶対いける!」

と答えていた私に

「いや、あなたの息子じゃないから」

と主人。

「だって、息子や娘とおなじぐらいだもん、息子みたいなもんよ」

と私。

「ま、大違いだけど。かたや、お金送って~、とかいってるし。。。

その会話を聞いていた二男。

「錦織君なんてめちゃ稼いでるけどな」

と一言。

大学体育会テニス部でしたが、ずっとテニスなどしている余裕のない4人の子育ての日々。

こちらにきて、すご~く久しぶりにやったら、結構出来ることに気分を良くしてサーブをいきなり打ったのが間違いでした。

腕を痛めてしまったのが国慶節。

いまだに筋がいたいのです。。。。

だめですね~、でも空気がマシな季節になったら

ストローク戦楽しむのもいいかなあ~、と思っています。こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。