郵便局で見たもの....

 

{F2FB3976-862B-4B72-BF51-BDFF996AF8C2:01}

 

今日は郵便局で、子供達の通帳整理。

そうでなくとも時間がかかる作業を、それでも三人分ー四人分ならもっとだったでしょうーだったのですが、まつこと一時間。

その間に、何人もの人が来ては帰り..,,
世の中実にいろんな人がいますよね。

上からの人、丁寧な人、
中には見ていていらっ、とくるような物言いの人も。

でも、郵便局の方は、感情をだすことなく、冷静に応対、すごいわー、と思って見てしまいました。

接客業は楽しくもありますが、耐えなければならないこともしばしば。

新卒で務めたアパレル商社では、雇用均等法からあまり経ってない時で、女子営業が珍しい中やっていました。

女子なので婦人服売り場で、営業だけでなく、販売応援もできるので、販売をおてつだいもしました。

そこで、すごい販売力をもつ販売員のかたからずいぶんしごかれ、ストックルームで悔し涙を流した日も数知れず・・・

でもそこでプロとはこうあるべき!という姿を教わったように思います。

また。。。。

平城遷都1300年祭の平城京会場で英語のアテンダントをした時の、日本から、世界からの
お客さんたちを接客したときの、

あのcomplaintの数々に対処していったのも今となってはよい思い出です。

あのとき

記念祝典が行われ、天皇皇后両陛下、総理大臣以下大臣、各国大使などが一堂に会し、

そのとき、コスタリカ大使夫人の一日アテンドをさせていただいたのは素敵な思い出となっています。

う~ん、

形はいろいろだけど、

やはり、私は人とかかわることが大好きなようです

上海で、どんな新しい出会いがあるのか楽しみです


にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。