誰と付き合うか、はとっても大事

英語Terakoyaです。

そもそも、高校生の子供を連れて上海に来るという無謀なことをする人は珍しいので
(つまり私の同年代の人はかなり少ないということです)

知り会う人はみんな当然年下。

末っ子のお友達のお母様たちも、そりゃあ若いわけですが

大学のクラスメートなんてもっと若いわけですよ。

とにかく付き合う人は皆自分より若い人、というわけで

でもこれってとってもプラスになる感じがしています。

母でも妻でもなく、自分としてのこれからを考えているような人とお付き合いできるというのは、

自分も同じような方向に自然と気持ちが向くわけです。

年甲斐もなく、ですが

たとえば今年社会人になる長女のお友達のお母様たちと話すと、

子育ても終わり、これからのこと、いまさら再就職の話とかにはならないわけですよ。

けっしてガンガン前に行くイメージにはなりません。

でも20代の人たちは、これから洋々たる未来が、何色にでも塗り替えられる未来があるわけです。

そういう方たちとおつかいできるというのは本当に自分自身にとってもエネルギー的にかなりアップできるように感じています。

ま、現実は、気持ちのほどに、頭も体もついていかなくて、現実を思い知るわけですが、人生かわらないより、

変化があるほうがいつまでも楽しいと思っているので、

私にはベストな環境と思っています

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。