無理やりカフェタイム続きの末のバレンタインは。。。

英語Terakoyaです。

暇な毎日にも飽きてきた次男。

その日自分がやろうと思ったことが終わったら、何かしたくなるらしく、今はスイーツへと気持ちが向いているようで。。。

「何か作ろうかな、パウンドケーキでも」

というので、ちょうど、その前日クッキーを作った時に、卵白が多めに残っていたので

「つくるならシフォンケーキにして!」

 

とわたし。でも、パウンドケーキと違って、シフォンケーキは卵白をつぶさないようにさっくりとまぜるのが大事なので、一人では無理だろう、

 

と自分の手を止めて一緒に作ることに。

 

デロンギのオーブンで背が低いのでシフォンケーキ型(うちのは大き目)が入らないので、リング型で焼いて、背が低めのシフォンケーキが美味しそうに焼きあがりました♡

さらに少し残った生クリームがあったのでそれを泡立て、でもそれだけでは絶対量が足りないので

マンゴーもむいて

立派なカフェメニューに♪

 

さらに、末っ子とその前日に作ったバレンタイン用のクッキー💮

それを次男と主人にプレゼント。長男は写真で我慢してね( ̄▽ ̄)

(彼女からもらえるからいいでしょう

 

 

と、毎日手作りカフェタイムになっています☻
sweets

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。