次の目標が見えた?

英語Terakoyaです。

今回の帰国で、新たな次の目標が見えた?かも?

ただ今の私にはまったく現実味がありませんが。。。。。

奈良の観光の一環ですこしかかわることになり、

その地域ではますます海外からの観光客を呼ぶのに力を入れていくようです。

英語でのお手伝いですが、これが中国語もできるようになったら、もっと広がるなあ~

とかなりの妄想をしたのです

自分の好きなことはなんなのかは、香港から帰国以来、

悪戦苦闘する中でわかってきました。

上海におそらく4,5年はいるでしょうから、

ここで身に着けられるものを少しでも身に着けて、

それを自分のすきなことに+すれば、

帰国後の生活が、つまり、

また仕事をする時に、より充実したものになると思います。

大きすぎる?と思えるような夢があるほうが

モチベーションが維持できると思います。

それはなが~い専業主婦時代に、独学で英検1級の取得や

TOEIC970を取った時に実感済み。

今しかできないことをあきらめずにやっておけば、

かならずそれがのちのち身を助けてくれて、人生を豊かにしてくれるのは

体験済みなので、今回も、がんばってみようと思います。

弱い自分から逃げないように。

ただ確実に年齢を重ねると、時間がかかるので、かなりの忍耐と時間を要するのは確かですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。