楽しそやで

英語Terkaoyaです。

急にしのぎ易くなり、

気力がでてくる、この季節、

だから、何か新しいことを

はじめようという気になるんでしょうね。

 

 

春と秋は、習い事を始める人が

多いうというのは

頷けます。

みなさんは、自分の日々の姿が

周りの人の目に

どのように映っているか?

と意識することがありますか?

 

もちろん、他人の目に自分は

どう見えるんだろう、

というようなことは

考えることもあるかもしれません。

 

うちの家族の中で、そういうことを

考えるのは、そうですねえ~

長男が少し考えるかも、ぐらいです。

 

ほかのメンバー、

基本我が道を行くですから汗

 

でも、こと、家族の目に、

となると

あまり考える機会がないのでは

ないでしょうか?

 

私は、日本にいるころは日々こなすことに

一生懸命で、

もちろんそんなところに意識は

行っていませんでした。

 

以前テレビを見ていると

「終活体験」というニュースを

していました。

なんだそれ?ですよね。

 

なんでも、柩に入る体験をする、というものらしくて

残念ながらにひひ60歳以上対象ということで私には

まだ資格がないわけですが。。。

 

子供らが

「は、意味わからんし。

そんなんしてどうするん?」

というので、

私は少し前に読んだ本か、なにかに
書いていたことを思い出して

話しました。

 

「自分が死の瞬間にいると仮定して考えることが結構大事みたいよ。

そういう状況で、自分が{ああ、~な人生だったなあ}

と感じたい人生、それをするためには、今これから自分がどうしたらいいかが自ずと見えてくるので、

そういうことを考えてみるといいみたいよ。

たとえば、「楽しい人生だったなあ」

とかね。」

というと、チビがすかさず、

「まま、十分楽しいやろ」というので

私の心の反応は?でした。

 

日々、ばたばた、忙しく

家事に育児に仕事にと一人で

奔走していたので、

子供の目に自分がどう映っているかなんて

考えたこともなかったのです。

もし考えたとしても

余裕がないので

「大変そう」とは映っているのは予想できたのですが。

 

思わず、びっくりして

そこにいた次男にも

「え、お母さん楽しそう?」

と聞くと

「楽しそうやで」

と。

じわ~っと嬉しさが 

好きなことが仕事にできていたからでしょうか?

自分の姿が子供にそういうふうに見えていると知って

ありがたく、幸せに感じました。

 

プライベートレッスンを

自宅でしていたのですが

奥の部屋にいたチビが

「おかあさん、さっき、めっちゃ爆笑

してたやろ」

と言ってきたりよくしましたね。

爆笑した覚えはないのですが、楽しそうにしてたのは

間違いないんでしょう。

真面目に教えているので

おそらく、レッスン後の雑談でしょうね

 

自分が楽しい!と思えることを

仕事にできたって、本当ありがたいことです

日本の生徒さん、頑張ってますか?

わたしのかわりにいつも観葉植物がみてますよ

楽しそやで” に対して1件のコメントがあります。

  1. 奴隷役員よっちゃん より:

    1. はじめてお邪魔させていただきました^^
    ブログって更新が大変なので、ネタ探しをしています♪奴隷として社会を生きていますが、みなさんに勇気を与えられるブログを目指して書いています♪また訪問させてもらいます✩アメンバーも募集しているのでお互いなれたら嬉しいです♪またブログ覗きにきます^^更新楽しみにしています!
    http://ameblo.jp/yoshi-legend/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。