朝のおしゃべり

英語terakoyaです。

今日からブログを書くときには、日本で録音してきた二男のピアノCDを流しながら
(ま、そのたびにミスったところを惜しい と思うわけですが

前日夜10時半に帰宅しましたが、いつも通り5時前には起きてお弁当を作り、8時半から太極拳行きました。

で、「昨日日本から夜遅く帰ってきてー」などとはなすと、

色々とそこから話が広がり。。。。

先生の息子さんは20歳。

「彼は何を将来やりたいの?」

ときくと,

「もう20歳だし、自分のやることは自分で決めるだろう。私は干渉しない」

と先生。

男親だからなのかもしれませんが、なんだか、中国人、って

大学留学まで親が一緒について行ったりするので、子供の事にはかなりかまうのかなあ~

と思っていたのですが

先生のこの発言を聞いて、なんだかほっとしました。

な~んて、和気藹々話したのに・・・・

太極拳、私はまだ最初の24式を全部終えてなくて、他の方たちは、1段、2段、3段とやっています。

なのに、

次回からは37式をやる!との発言

私は、朝早く来て(時間通りに行っているだけなのですが )24式をやりながら、ということで

ということは並行してやれ、ということですよね?

無理なのですが

昨晩は、美しいパリジェンヌとしばし英語で語らい、翌朝は中国語で太極拳の先生と話し。。。

「語学ができると、やはり世界は広がるし、国ごとの考え方や状況をしれて、おもしろいわ~

と改めて思うのでした。

弾丸帰国の疲れが取れたら、また中国語がんばろ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。