最悪の条件がそろったらどうなった?

英語Terakoyaです。

きのうのお迎えは最悪でした。

雨が降ると、そうでなくても道は渋滞します。

ところが、そこへ学校のお迎えの車が集中するともう動かない大渋滞。

雨が降っていなければだいぶ歩いた大通りまで行って別のバスに乗るのも考えたのですが

子供がいやだ、というので(雨も降っているし、私が塾用のカバンを持ってやっていても、通学の分だけで十分重いのです)

友人の手配した車が浦東から来るのを待って乗せてもらいました。

で、塾の近くで下してもらって、もちろん遅刻ですが、大助かり。

なんでも時間や走行距離で値段が変わるらしく、まっすぐ帰ってももう時間超過だから、と。

塾に送り届け、今度はバスにて帰宅。

この一連のお迎えに要した時間、なんと2時間余り!

こんなのいつまで続けられるの????

小さな低学年の子が、荷物を持って雨の中長距離歩いているのをみるのは本当にかわいそうです。

このままだと、子供も親も疲れ果ててしまいます。。。。

そうでなくてもインフルエンザが猛威をふるって体調管理が難しい時に。。。。

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。