最初で最後のワンチャンス!加油!

英語Terakoyaです。

久々の英語テーマ

明日は長男、最初で最後のTOEIC受験です。

サッカーをやっていたから忙しかった、という理由のもとに、

TOEICの勉強をして申し込もうかなぁ、といいだした時には、時すでに遅し!

で12月分の申し込みは終了。

2月はナシ、3月ではエントリーシートには間に合いそうにない、

ということで1月一発勝負

しかも1月は、単位がかなりやばいので学校のテスト勉強をしているはずなので、直前英語対策はできずに受けるのでは、と思います

まさに崖っぷち

私にはこんなスリリングなこと、とてもできません、こわくて

怒涛の2時間、最後まで投げずに、

そしてリスニングは先読みのペースを崩さずに、

リーディングは設問を先に読んでポイント押さえながら速読して

なんとか頑張ってほしいと思います。

2時間時間を計って本番同様にやってみたのかどうかも怪しい。

少なくとも1月上旬に会った時は、やってない、といっていましたから。

その時に、一通り各パートの要点だけを説明して軽くメモ書きした紙を渡したのですが
きっとリュックのそこでぐしゃぐしゃになったんだろうな

小学校の頃、他のお母さんに
「ぁのプリントみた?」

といわれて

「知らない」

と答え、参観日に行って、机の中を見ると、奥のほうからぐちゃぐちゃになったプリントが、

という長男でしたからね

もっとも、TOEICのスコアで決まるわけではないけれど、高いにこしたことはないし、
受けるからには、良い結果をえてほしいと思うのです。

が、

ここまで来たら当日の集中力のみ!

サッカーで培った集中力をみせてくれ~

by TOEIC特化スクールでも教えていた母

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。