明日もまたあそんでいい?かわいいおねだりに・・・

英語Terakoyaです。

次女は上海にきて1年半ですが、その間に、仲良くなった子に限ってどんどん帰国、転勤。

そしてまた今回も。。。

今週遊ぶのは2回目。本当に楽しそうで姉妹のようです。

だからいくら遊んでも足りないのでしょう。。。

「ね、明日もまたあそんでもいい?お母さんから◎◎(おともだち)のお母さんに頼んで!」

お友達は明日は荷物の準備、末っ子は塾、なのですが

「午前中にやること全部終わらせるからお願い!」

とけなげな二人

お母さまもOKしてくださり、遊ぶことになりました。

 

残り少ない時間を惜しむかのように、少しでも一緒に居たい二人。

そんな友達に出会えて本当によかったね

親族は別として何より大切なのは友人だと思っています。

今だって、日々、どれだけ友人に支えられているか知れません。

そんな友人の中には、今の次女の年齢の時、それ以前からの付き合いの友人もいます。

 

こうやって海外に住んでいると、出会いもあれば別れもありますが、国内に住んでいるより断然出会える回数が多いわけです。

だから、本当に気持ちの合う友人に出会える確率も増えると思います。

そんな風にポジティブにとらえていってほしいとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。