新しい門出の時、そして桜

英語Terakoyaです。

日本は昨日は入社式、そして入学式という大学も多かったようです。

SNSで、その晴れ姿をみんな投稿してくれていて、

そしてそのお子さんたちの良い笑顔をみて、私まで幸せになりました。

同時に、この時期、SNSに多いのが桜の映像の投稿。

日本の桜、本当にきれいだから

奈良の自宅の近くの飛鳥川の川沿いの桜は本当に見事で、毎年、満開の桜の下を散歩したものでした。

そしたら、ちょうど、義妹のご主人がそこの写真を投稿していて思わずコメントしちゃいました。

どうやらこの週末が満開の模様。来週一時帰国するけどどうかな?

もうちりかけてるだろうけど、ぜひ行ってみたいと思います。

桜の時期は、卒業や入学と重なるので、子供が4人いれば毎年何かしらあり

毎年、それぞれの思いを持ちながら、満開の桜を見ながら歩いたものです。

思い出に浸るのもいいけど、今浸りすぎなので、そこから抜け出さなくては、と思ってはいます。

でも、飛鳥川の桜は見たい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。