引っ越し業者さんとCPA

英語Terakoyaです。

引っ越し業者に、言われていた通り申込書をFAX.

すると、担当の方から電話。

この方が、引っ越し業者と思えないほど、落ち着いた方で、その話口調と言い、

いつもまるで自分が先生にチェックされる生徒になったような気にさせられます

下見の時に、ずらっと並ぶ英語本から話がおよび、なんでもUCLAを出てCPA(アメリカの公認会計士)を取って、あちらで働くつもりにしていたという方だったのです、この方!

どおりで、醸し出す雰囲気が。。。。

「パスポートのコピーや~、いかがでしょうか?」

と言われ待ってましたと言わんばかりに得意げに

「もう全部用意しています!」

と答えたのでしたがさらっと流され。。。

荷物のことになり、重さ的には行けると思うけど、いわれているおよその箱数にはおさまらない感じ・・・

でも船便の時も、見積もり減らすように言われていたのに、当日は、まだ2箱ぐらいいけます!
と言われ、

いきなり言われても、そんなに急に増やせるものでもなく、、、、、

ということがあったので、とりあえず明日来てもらってから最終的に決めよう、

と焦りました、

いざとなれば、また何度か帰ってくる用事があるので、その時に

でもなんだかいつもこの担当の方と話すと、背筋を伸ばしてしまう私です


にほんブログ村


引っ越し業者さんとCPA” に対して3件のコメントがあります。

  1. みく より:

    1. こんにちは「初めまして」です(^_^)
    ブログめぐりしていたら辿り着いたので記事読ませていただきました。ブログって他の人の見てるだけで楽しいです!いきなりで失礼かもしれませんが読者登録しても大丈夫でしょうか?
    http://ameblo.jp/mikumiku881216/

  2. かずひろ より:

    2. |柱|・ω・`)ノ :*:.+:.コンニチワ.+.:*:
    いろいろ回っていたら辿り着きました★他の人のブログ読むのって楽しいですね!記事の更新頑張ってくださいね、また見に来ます!
    http://ameblo.jp/kazu9142/

  3. ゆーや より:

    3. |柱|・ω・`)ノ :*:.+:.コンニチワ.+.:*:
    ブログ巡りしていたらたまたま見つけました!!相手が興味持ってくれる記事書くのって難しいですね。記事の更新頑張ってくださいね、また見に来ます!
    http://ameblo.jp/yuyan0625/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。