安定志向派、それとも冒険派?

英語Terakoyaです。

みなさんは、安定志向派、それとも冒険派?

私は元来、冒険派です。
しかし、子育て期間は、子育てが最優先なのでひたすら、子育てをしてきました。

ま、もちろん、まだまだまだ最中ですが。。。

少しづつ、自分のやりたいことをやれる時間が増えてきて、行動して、そしてそこからまた冒険心が・・・・

同じことをずっとやっていくことはもちろん大切ですし、続けることの中からのみ得られることもたくさんあります。

とにかくまず○ヶ月 、○年続けろ、とか
よく言われますよね。

でもある程度それを自分の中で消化してきたら
「ずっとこのままでいいの?」
と思い始める自分がいます。

そうすると、本を読んだり、セミナーに出かけてみたり、そうすると出会いがあって女子会に誘われて、またそこで出会いがあったり。

出会った時は、さほど「ああ、であったのね!」
なんて思わないんですが、ふと気づくと、その出会いが契機になっていたり。

「このままでいいのか?」
と思っていると、不思議と、今のままではとてもおいつけないだろ、対処できないだろう、という状況が起きてくる。

いやが上でも、そこの考えにフォーカスして行動を取らざる負えなくなってくる。

そこで、
あ~、でもどうしていいかわからない、とか
どうしたらいいかわかっていても大変そうだし、無理だわ、と思ってしまったら
そこでおしまい。

やるかやらないかで、1年後、3年後、5年後もしかしたら大きな違いを生むことになるでしょう。

ならば私はやる派なんです。

特に、子育ての、気がおかしくなりそうな大変な時期を乗り越えて、メンタル的に余裕が出てきた今、

やるしかない!

です。

だから周りの変化を感じて、今、行動して変われ、というメッセージなんだな、と思い、動いていくこと、すごく大事だと思っています。

たまたまいろんな変化が偶然同時期に起こっているのではなく、

それはサインだと、感じる力です。

わからないこと、不得手なことは専門家にきけ!

初めての女子会で、たまたま同じテーブルになった方でした。

わたしが一番教えてほしいことを知っている人が。

偶然ではない、
と勝手に思う、前向き思考http://pds.exblog.jp/pds/1/skype/emoticon/emoticon-0105-wink.gif

その方にはいまだに、困ったときには助けていただいています。

すこし勇気をもって新しい場に顔を出せば、

そこから世界が広がっていきますよね

 こちらものぞい見てみてくださいね

 

  ↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。