子育て観の違い(o_o)

英語Terakoyaです。

先日話した中国人ママ。

中学生の子供をアメリカのIT関係の大学にやりたい、と言っていました。

思わず「MIT???]と叫んでしまいましたよ

すると、他の中国人女性が

「一緒に行かないの?心配じゃないの?」

と聞くので、そこで私の待ったが

中國で、あまりに、子供の大学留学に親も行く、というのを普通に聞くので、ここは日本での考え方を、と思ったわけです。

なんで大学留学に親がついていくの?もう十分大きいし、留学するというのは、語学を身につけるだけでなく、一人の人間として自立する、というのも大きな目的なのだから

親がついていくなんて。。。。

もし、それを日本でしたら、周りから、逆に「なんで親がいくの?」って思われるよ、

というと、驚いていました。

その反応を見てまた驚く私

幼稚園児のママは、子供が小学校に入ったら一緒にたくさん勉強して、有名中学に入れたい、

というので

受験のための塾はあるの?

と聞くと、もちろんあるそうです。

子供は大変なそうです、確かに、日本以上に大変そうですよね、中国や韓国の子供たちは

一番大事なのは

困難な時にそれをちゃんと乗り越えて生きていける人間力

だと思うのですが。。。。

国ごとの考え方、家庭ごとの考え方、さまざまでだなあ、と思いました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。