嬉しそうなおじさんの視線の先にあったのは・・・・

英語Terakoyaです。

夕食を食べに出かけた時の事。

そこはローカルのお店の立ち並ぶ通り。

食堂からおじさんが電子ばかりを小走りに持って出てきて、地面に置きました。

なに?材料でもはかるの?

と思ってみると、

おじさんは何やらうれしそうで、その視線の先にあったのは

なんと。。。。

段ボール箱に入れられたおそらく1歳なるかならないぐらいのあかちゃん
(箱の中に座っていたので身長がわからないけど)

ああ~、おじさん、やろうと思っていることはわかったよ

何ともユニークですよねえ~

そういう自由なところ、好きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。