初めて見つけた趣味

英語Terakoyaです。

太極拳の扇、之を開くのがなかなかうまくいかなくて、それを何度もやっていました。

それをみた、次男、

「お母さんが勉強以外に初めて見つけた趣味やな」

と。。。。

いやあ、彼の目に、私はいったいどういう風にうつっているのかちょっと不安になってきました。

この前の「楽しそう」発言と言い。

そこで思い出すのが、彼が中2ぐらいのときの発言。

「小学校卒業するころまで、どこの母親も朝早く起きて勉強してるのかと思った」

と言ったことがあったのです。げっ

彼が小学4年生で香港から日本に帰国したのですが、その当時、帰国して
英語の資格を取って、就職につなげたいと思っていた私。

主人は単身赴任の中、幼稚園の年中から中3までの2男2女を一人で育てながら

早朝しか時間がゆっくり取れなかったので、その時に英検やTOEICの勉強をしていたのです。

でもよく考えたら、小学生の子、よその母親が朝何をしてるかなんて見ることもないですから、
そう思っていたのも、不思議でないといえば不思議でない????わからんけど・・・・

だから、趣味ではないのよ!仕事ゲットするためだったのよ

こちらに来ても、習い事らしい習い事をしていない私。

一応、テニスは体育会だったし、中高と部活でバレーボールやってたし、編み物やお菓子作りも、本見ながら子供が小さい時にマスターしたし、他にやりたいことないだけなのです。

とりあえずジムがあればそれで充分

なのに、おそらく、彼は、私の事を

「勉強が趣味」

と思っていたようで。そんなわけないだろ!

だから今回太極拳を始めたのを見てそういったようです。

「せっかく中国にいるんだから中国ならでは、太極拳はやりたかったから」

というと

「うん、ええやん、がんばりや」

となぜか励ましてくれました、言われなくてもやるし

でも、あらためて、子供って、親の事見てないようで見てるんだなあ~、と思いました

決して勉強が趣味ではないのですが(誤解のないのように)

今までできなかったことができるようになったり、知らなかったことを知ったり、というのはやはりとても楽しいものです。

ただ、常に何かしらの、だいぶひと頑張りしないと越えれないような目標がないとダメな人であるのは事実ですが

保育園時代からの大親友に言われました

「走り続けてないとダメになっちゃう人だからね」

と。まあ、あたってるか。。。

 お知らせ
「転妻として子育てしながらも一人の女性としての生き方も求めているママの為のコミュニティー」をHPにしました。
よか
ったらののぞいてみてくださいね。⇒⇒こちらからどうぞ☆☆☆

初めて見つけた趣味” に対して4件のコメントがあります。

  1. 糸井まいこ より:

    1. どうもこんにちわ★
    検索してたらたどり着きましたヽ(´▽`)/ストレスを溜めない方法を記事で書いてるので参考になったら嬉しいです^^また更新されたら読みにきまーす!
    http://ameblo.jp/emairro/

  2. 【最新版】アメブロ自動アクセスツールプレゼント中! より:

    2. どうもです★こんにちは★
    ペタだけじゃあれなのでコメントしますね♪現在アメブロユーザーに話題の自動ペタ&読者登録ツールを無料で配布させてもらってます♪おじゃまんもすしました♪
    http://ameblo.jp/ameesri/

  3. みかぽ(緊急でアカウント作りました!!) より:

    3. 読ませて頂きました♪
    こんにちは!!ちょっと緊急記事を書いたので是非読んでもらえると嬉しいです!!足を運んで頂けるとありがたいです!失礼しました!!
    http://ameblo.jp/miiiikap/

  4. 柊ゆいかのYouTube日記 より:

    4. こんにちは!!
    たまたま来たのでお邪魔します♪今YouTubeについて色々と面白い事を書いたりしてます♪お互い記事更新頑張りましょうね!!★
    http://ameblo.jp/yuiiikaa/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。