初めての銀行カウンター

英語Terakoyaです。

銀行に行って手続きしなければならないことがあって初めての銀行カウンターへ。

こういえばいいのよね~

と頭で考えつつ、入り口のおじさんにそれをいうと、タッチパネルの項目を選んでくれました。

窓口でもとりあえず頑張っていってみる。

でお兄さん手続きを進めてくれて、英語で説明

やっぱり銀行あたりはしゃべれるのか。。。。

なのでそのあとは英語で。

せっかく口語のテキストの玛丽になったつもりで頑張ろうと思っていたのに

電話番号変更をしたのですが、その場で、

今これから電話をするから、もちろんでなくていいから、

と電話をかけて、確認してOK!

日本と違いますよね?シンプルだけど理に適っているというか。。。。

でも、日本のように案内役の人がいて、前もって書類に記入する必要がある手続きは記入するように

誘導してくれれば、あんなに一人あたりの時間かからないんですけどね。

ほとんどの人、一から窓口でやってますからね。

そうそう、てきすとで、銀行の待ち時間が長すぎる、と玛丽が訴える場面があったのですが

それに対して銀行の人、

11時ぐらいに来ると人が少ないから、

と答えていました。

その通りに行ってみると、すくなかったですよ~

生活に結構即しているテキストだったのか????

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。