具合が悪くとも母にはやらねばならないことがある

英語Terakoyaです。

すっきりせず、今日も一日おうちでゆっくりを決め込んでいるのですが、

そうはいっても母としてやることはまったなしで。。。。

明日から日本に行く二男に持たせるものの用意。

今回はエージェントに結構大事な書類を渡すのです。

・××
・○○
・△△
・ピアノ録音のCD
そして

SAT ticket
ホテルの予約ページ

あ、そうそうSATにはHBの鉛筆を持ってくるように書かれているので、前回買った鉛筆と鉛筆削り、あと、電卓も!

そしてこりもせずに、でも今度は綿密に調べて、ホテルから受験会場までの行き方も。

11月、2泊三日の受験に同行して、初めてその大変さがわかったので、できるだけ負担が減るようにしてやりたいと思うのです。(この時は、おまけにピアノ録音までありましたからね

私が高校生の時に、そんなこと絶対できなかったもん。。。

と、書きながら頭の中を整理しているのですが、また再度、本人が帰ってきてから確認しなければいけません。

先週末から具合悪くなり、すっかり次女の冬期講習の申し込みも忘れていて締め切り過ぎていて、、、だから今日は絶対もたせなければならない

母は、大変です。。。。

でも、もっと大変なのは本人です。

朝、「明日朝空港に送っていかないといけないし」

というと

「え?あしたやっけ?そうか。。。」

と次男。

毎日やることたくさんありすぎだものね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。