中国語は2分の1倍速、英語は2倍速!?

英語Terakoyaです。

国慶節、ひさびさにジムへ。

大学が始まって以来、忙しくて行けなかったのです。

その時にウオークマンを聞きました。

日本にいた時に買った中国語テキストのCDを入れていて久々に聞いたのですが、

遅い

これは正確には2分の1倍速以下ではないか???

大学で先生が喋る中国語の速さと比べると、、、、

ということは授業は決してゆっくりしゃべってくれているわけでもないのかもしれません。

英語の勉強でも、付属のCDに合わせて音読できるまで聞いてくださいね、

と生徒さんにいつも言っていました。

ナチュラルスピードで理解できないと、やはり進歩はなかなかですからね、、、

今それをやっているわけか。。。。

でそのウオークマンに、TOEICの2倍速の物もいれてあります。

中国語は2分の一倍速、英語は2倍速で聞いて、妙な感じです~

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


中国語は2分の1倍速、英語は2倍速!?” に対して2件のコメントがあります。

  1. RyutaroMama より:

    1. ゆっくりですよ
    先日別のクラスの前を通ったら、まだ授業中で、"お、先生、はっきり、ゆっくり目に話してるなぁ"と感じました。初級クラスでしょうか。普段別のクラスの様子を見る機会ないのでとても新鮮でした~。
    http://ameblo.jp/ryutaro0921/

  2.  英語Terakoya   より:

    2. 無題
    そうなんでしょうねえ。これから長い道のりを感じます。また上達のコツなどご教授くださいませ~
    http://ameblo.jp/kashihara-lib/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。