マジックのような三日間やったなあ

英語Terakoyaです。

日本から二男の大親友君たちが遊びにきてくれた3日間があっという間に過ぎました。

最高にうれしかったのがはたで見ていてもひしひしと伝わってきました。

空港に送り、帰ってきてから

本当、よくきてくれたよなあ、よかったなあ~、

と話していると

マジックみたいな三日間やったなあ

と主人。

本当にピッタリな言葉です。

詩的センスのまったくない彼の口から出た言葉ですが

こちらに自分で決めて選んできた二男。

慣れないことばかりで、迷う事も多かったように思います。

おそらく今まで一番大変な思いをしたのではないでしょうか。

でもそんな中で彼の励みになっていたのは、

大親友君たちが遊びに来てくれる!

という事だったように思います。

かつては同じ学校に在籍し、日本の国公立を目指すレールにのっていた彼ら。

でも今は、バラバラの道に進み始めています。

学校もバラバラ。

「次はいつ会えるかわからへんしなあ」とさびしそうに言うの

「でも、自分たちが思うそれぞれの道に進んだ3人がまた会えるのが楽しみじゃない。
素敵な事と思うよ」

と私。

この年にしてこんなに良い友人持てているというのは何よりの財産だと思います。

でも何より、高校生の彼らを、上海まで来させてくださったご両親に感謝です。

本当に素敵な時間をありがとうございました。

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。