バリ島旅行と伊勢志摩旅行

英語Terakoyaです。

って、計画しているわけではありません。

 

今回のホテル、ゆーせんがきけたので、いろんな音楽を楽しめたのですが

 

中でもバリ島の楽器による演奏が好きでそればかり聴いてましたね。

 

あの長調と単調の間をとったような音が妙にしっくりきます。

 

主人と二人で行き気に入ってしまい、

 

香港から帰国の前に家族でいきました。

 

家族全員で旅行したのって、あのときが最後。

 

嫌がるみんなに、無理やり写真をとらせ、

 

まるで現地の女性みたい、と言われ汗

(なんでなんでしょうねえ、川崎に住んでた時も、バス停で待っていたら、ちゃりであちらからやってきた黒人のお兄ちゃんに、
「Are you Phillippine?」って言われるし

OL時代にバックパック旅行した時に、ロスのダウンタウンのバスの中で運転手に
どこから来たと聞かれたので
「日本からきた」

と言ったら、なぜか

「You are not a stranger here!]

と強く反対されたし、と、わけからん経験ほかにも多し

{8D7ADE0C-2B3F-4F6E-9910-C84D5AD39F3A:01}

でも、この時はこんなに小さかった末っ子も、今はもうほとんど身長がおなじです。

もっとも

 

子供らはその間に留学やら修学旅行やらで、海外に何度も行っていましたが

 

私は常に見送る人しょぼん

 

主人、お金出す人

 

みたいなパンチ!

 

あーでも、みんなでどっか泊まりに行って、帰りの電車気にせず過ごしたいアップ

 

今度は、夏に

 

二男が大学行く前に、

 

そして長男の就職も決まっていたら

 

長女は仕事があるので

 

国内でどこかみんなで旅行できたらいいね、

 

と言っています。

 

伊勢志摩がいいなあ、あの真っ青な海と空ラブラブ

って、本当はいきたいとこ、ほぼ決まってる私。

もちろん伊勢参もして、旅の無事を祈り、

赤福の、限定の赤福氷を食べて(そこかいな

松阪牛とイセエビも食べて、

長男の就職内定祝い、そして次男を海の向こうへとみんなで送り出してあげたいと

もう頭の中で旅程組みだしている私です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。