バス、バリエーションをもたせないでくれ~!

英語Terakoyaです。

百度地图のおかげで、地下鉄とバスを使って一人でちょろちょろ出かける日々。

でも出かけるたびに、そんなんあり?

という発見の毎日。

バスもその一つ。

すでにおすまいの方にはあたり前のことでしょうが、上海新参者の私には驚きなので

日本の皆様におくります~

わたしの遭遇したバス

その1、これは今まで乗ったバス。

前から乗って、交通カードを清算機にかざす。日本ならsuica,pitapa,香港ならoctpusですよね。

そしてバス前方にテロップで中国語と英語が出てアナウンスも流れるので、降車駅でおりるだけ。

その2.バスにのってきづいたら、テロップがこわれているのか出ない!え~、あれが頼りなのに

ただ、何度かいったことある場所だったので周りの風景を確認しながら無事降車。

その3.前から乗ろうとしたら、みんな後ろへ。

なるほど前には清算機ないもんな、じゃ後ろにある?

とみんなに続いて中へ。。。

が!

清算機ない

どうするの?と思っていたら車掌らしきおばさんが載っていて、みんなコイン渡したりしてる。

え、コイン、何元だっけ?ない!

と焦っていると、おばさんの持っている機械にカードをピッと清算している人もいて、ほっとするものの

あんなとこまで人かき分けてピットしにいかなあかんの~、と

小心者の私が躊躇していると、

そこはさすが、ちゃんと乗ってきた人を見ていて、おばちゃん清算に来てくれました。

あとでベテランママにきくと、

バス停の番号の下に小さくかいてあるよ、有人なんとか、って。

といわれたので翌日確認すると、

だれがこんなもん読むんかいな

というぐらい小さい字にで書かれていました。

まったく、バスのパターン、統一してほしいです。

というか、

まだほかに別パターンありますか?

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community

 

 



にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。