やばい!塾の面談で。。。。

英語資格~TOEIC・TOEFL・英検~であなたの未来を拓く
英語 Terakoyaです。

赴任が決まって、自分の仕事、子供の学校探し、家さがし、荷物だし、手続きなどなど死ぬほど忙しかったんです~、

と言い訳しても今更だめです・・・

昨日末っ子の塾の面談。

上海転勤が決まると同時に、中学受験コースから公立進学コースへ。

内容も時間も、宿題もすべてがウソのように楽。

本人も気を緩めましたが私もです。

1回目のテストの結果は、問題なし。

そして今までお友達とあまり遊べなかった分、遊びたいという思いはよくわかるので

やっている内容はみずに、塾の勉強はやった、というのをきいて
遊びにいかせていました。

しかし。。。。

2回目のテストでその結果が

え、本当に中学受験コースにいたんですか?みたいな・・・・

そろそろ手綱を締めなおさなければやばいです。

香港では、日本人の子たちはみんな塾に通っていて、日本の公立と比べると、全体的なレベルって高かった記憶が、、、

それは上海もしかりでしょう

そうでなくても我が家でお勉強は一番苦手な末っ子。

昨日も主人と話していて

「もう来るまでに1か月切ったなあ

と。

そろそろ、ちゃんとさせなければ、反省



にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。