やっと半分終了

英語Terakoyaです。

HSKの対策本10回模試のうち5回を終了(自分で解いたのが)

授業でわからないところを聞きながらやるのでまだ授業は4回目を解説中。

readingの大問1はいつまでたってもできる気がしません。

まぐれあたりすら難しい。

大問2は、連語などの知識が少し増えてくると、だいぶマシな感じ。

それ以降の長文に関しては、わからない部分を解説してもらうぐらい。ここはとにかくスピードを上げないと。

なのでとりあえず全部音読さされるのはいいトレーニングになっています

写作は400字は書けそうですが、やはり時間を測ってやるようにしないといけないですね。

listeningはわかる問題とわからない問題の差が激しすぎ

とにかく選択肢を先読みして、出てきそうな単語を頭の中で用意しておくことが私レベルでは必須です。

が、、、、

TOEICと違って質問文が書かれていないので、質問を聞くまで各問回答できないので、先読みもかなり厳しい感じ。

まだまだCDを止めて先読みをしてから聞いているので、実戦練習はこれからですねえ。

後半に入っても、それができる気がしません

授業を受けたのは実質8か月ですから、そんな簡単にどうにかなるものではないのはわかっています。

あきらめずに継続あるのみ。

といいつつ、息子の受験で、私も予定が立たないことが多いので、何もないうちにできるだけ授業で進めていきたいので

国慶節中も普段通りにレッスン受ける予定です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。