まさに体感中、出せない音は聞けない

英語Terakoyaです。

英語を教えるとき、やはり圧倒的にリスニングが苦手な方が多いのに気づきます。

 

日本語にはない音、音の変化などがその原因。

 

言い換えると、自分が出せない音は聞けないのです。

 

だからそこを出せるまで重点的に練習する。

 

ピンインのディクテーションをしていても、全く同じことがあてはまるのをまさに体感中。

 

しかし、英語よりよっぽど音の種類が多い中国語、

 

ただいま悪戦苦闘の日々です
あせるあせる

 

ここを抜ける時は来るのか⁉️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。