それはある日突然に。。。中国あるあるではすまされない!

英語Terakoya.です。

それはある日突然に・・・・

子供たちが通っている音楽教室のレッスン室からある日突然、グランドピアノが撤去されました。

先生にも事前通達なし。

教室ごとの不公平をなくす、とかいう理由らしいけど

大学出願でピアノ演奏の録音をそこでする話をしていたのに、アップライトしかない、はっ???

家ですら、グランドピアノで練習しているのに(お宅から非常に高いレンタル料出してかりてるんですが?
そんな大事な録音、アップライトでなんかできないでしょ!

まず、ショパンはアップライトでは弾けない。。。

でも怒っても仕方ないので、他の手段を速攻考えないといけないわけです。

そして、いくつか考えました。

1.その音楽教室に、録音可能な施設を探してもらう、もしくは機材スタッフを派遣してもらう、

その両方で調べてもらう。

2.知り会いの中国人の方に、音大の先生にきいてもらう(たまたま翌日音大の先生にあう、と言っていたので、なんというタイミング!)

3.中国語の先生(人脈ひろし)に頼むと、何人か、音楽関係の知人がいるから聞いてみる、と言ってくれる

4.これから毎月日本に帰るのに、そのときに録音スタジオで録音するという選択肢も考えて

自分で調べる ⇒いくつかヒット

5.日本でピアノを買った楽器店の館長さんにメールで相談。

6. 留学エージェントに相談ー以前関係者の方から、ピアノについてアドバイスをもらったので、東京でのよい場所をご存知かも・・・

一日でこれだけの方法を思いつくとは、なかなかすごい?なんて言っている場合ではなくて

本当に困りました

各所からの説明を聞いて決めたいと思います。

しかし、ピアノのレッスンが、アップライトでしかできないなんて信じられません!

そうなってしまったのだし、今のところで続けるかどうか真剣に検討しようと思います

こんなはずじゃなかったのに。。。。という事ばかり

SATが受けれなくなる⇒日本に都度かえって受験

ピアノ録音ができなくなる⇒どうなるのだ?

あるある話ではすまないことばかり!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。