こんなに間違っていていいの?make moneyのチャンスか!?

英語Terakoyaです。

再開したマンツーマンレッスンでは、日本の中国語学校が発行している問題集を使ってやっています。

厚さ1センチもないのに約2300円とお高い(~_~;)

でも、自分が勉強したいところに焦点を絞っているから、と思って購入。

が、ちと、中身が私には難しすぎた。

解答をみても、すんなりと頭に入ってこない➡それほどまだ私の力は低すぎるのだ

と認識。

その問題集、難しくて、自力で作文できないので、解答を書き写し、そのわからないところに線をひき、

下に余白を開けてそこに説明を書いて行こう、というスタイルにしました。

いざ、レッスン!

すると、一問ごとに、
「う~ん、これはおかしい。こんな言い方はしない。」
とか
「これは間違っている」
と先生が頭を抱えるのです!

それも一問につき、複数個所も😢

「これはいかにも日本人が書いた、日本語の癖をもってきた解答だわ。」
と先生。

まだまだな私の文法力でも、先生が直した文章はすっと腑に落ちる、

ということは、回答は難しかったのではなく、不自然だったから私には理解できなかったのか!?

「これ訂正して、ちがってますよ~!と出版社に送ったら、校正料金もらえるかも( ̄▽ ̄)」
と私。

でも、それくらい多い、不自然な、もしくは間違っている解答のようでした。

考えようによっては、日本人のやりがちな間違いを、訂正してもらうのは良い勉強になると思います。

 

なんせ、難しくて、自力で回答を書ききれない私ですから( ̄▽ ̄)

でも、ちょっとびっくりでした!

結構実績のある学校なのに。。。

でも、細かいニュアンスの日本語を訳出する作文問題集って、本当にないんですよね。

少しづつ、自力で何とか書き終えるようにも頑張っていかなくては💨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。