これはたまげた!

英語Terakoyaです。

主人の実家へ帰っています。

近鉄に乗ってびっくり!

車内アナウンスが、

英語、中国語、韓国語

 

でされるではないですか!

 

私が住んでいた頃2014年は日本語だけでした。

 

この時期、吉野山への観光もあるかもしれませんが、それだけ、この1,2年で外国人観光客も増えたのでしょう。

おまけに駅名の横にD23というように、大阪の地下鉄などと同じ記号表示がされ

外国人向けの配慮が一気に進んでいて驚くばかり。

また外相会談、伊勢志摩サミットのため、

特急には鉄道警察が乗っていましたし

 

駅のゴミ箱も撤去されてました、

その徹底ぶりに驚きました。

2020年のオリンピックに向けますます警備、外国人への観光インフラがすすんでいくんでしょうねえ、

 

その頃帰国したら、重度の浦島太郎になりそうです( ̄▽ ̄)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。