かつての教え子の頼もしい近況

英語Terakoyaです。

一年間、関西の大手進学塾で5,6年生の英語を教えました。

家からちかいのが必須条件でしたので、徒歩1分の校舎も持ちました

当然学区ですのでわが子と同じクラスの子もいたりして

先生のおかげで英語が大好きになって~と、

転勤前にお母様からお手紙ももらいました。

私がいいわけではなく、彼がとても素直で真面目な子だけですよ。

久しぶりにメールでお話したのですが

世界遺産を世界の友達と巡る武者修行に一人行き教授や友達から学ぶことも多く、楽しかったようです!

との報告。

6年生ですよ~!

英語を実際に使って世界の友達とコミュニュケーションをとったんですね!

素晴らしい

使ってなんぼですからね。

小学生の今から学び、それを実践して、英語が話せると、世界中の人と話せて世界が広がる、という経験をしているこの子。

将来が楽しみです。

とてもうちの末っ子自由人と同い年とは思えません。

その子から末っ子へのメールの内容も違います。

中学生になったらまた腹をくくりなおして頑張りたいと思っています!

ですよ

我が家のどこでも絶対に聞けない言葉です。

それを受けて、

出てきた腹を引っ込めるように頑張ります!

というのがせいぜいの回答のわがや、、、

誰やねん、出てきた腹とか。。。。

とにかく教え子が英語を使ってどんどんいろんな経験をしていること、とてもうれしく思います。

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村

かつての教え子の頼もしい近況” に対して2件のコメントがあります。

  1. ももクマ より:

    1. 無題
    今もいい関係が続いているのですね、良し悪しを判断するのは難しいですよね。子供の塾、学校色々経験しました。
    何の教科でも教える方で好き嫌いは決まると感じています。語学は特に初めが肝心。○○才の手習いで英語を始めから勉強しています。
    Terakoyaさんのような先生に出会っていたら~。今更言ってもね。がんばりまーす。
    http://ameblo.jp/kumatetsu12/

  2.  英語Terakoya   より:

    2. Re:無題
    >ももクマさん
    私も同じく○歳の手習いで中国語を始めたので一緒にがんばりましょう~!始めるのに遅すぎるということはないですからね、進歩のほどは減速していきますが(;^_^A
    http://ameblo.jp/kashihara-lib/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。