お別れです

英語Terakoyaです。

今日、末っ子の大の仲良しのお友達が日本へ帰国しました。

半年ほどだったけど、こんなに仲良くなれるお友達ができたことに感謝です。

幼馴染。。。。という言葉がふと頭をよぎりました。

我が家は転勤族なので、誰一人として、一つの小学校に入学して、卒業までいた子はいません。

一方私は、高校卒業までは地元でしたので、「幼馴染」と呼べる友がいて、今でも帰省のたびには

わずかな時間でも見つけてあっています。

わが子達には幼馴染っているんだろうか?いや、いないんじゃないだろうか・・・・・

そう思うと、ちょっとかわいそうな気がしました。

だって、幼馴染って、今までの自分の事を知ってくれてるからとても楽だし、大人になってどんなに離れていても

いつもそこにいてくれる。本当に感謝すべき存在です、私にとって。

(特に、私の場合、自分があちこち移動しているので、かわらずそこにいてくれるのは、本当にうれしい

でも今の世は、SNSがあります。

だから今のこの大好きなお友達とは、づっとつながっていてほしいな、と思います。

その子の夢はお医者さん。そして末っ子の夢は看護師。

だからそのこと一緒に働くんですって

素敵な二人です

また夏には親子ともどもお会いできるのを楽しみにしています、だからさよならは言いません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。