え、SATもですか???

英語Terakoyaです。

二男がiBT対策を受講している担当の方とメールのやりとりをしました。

教材は国内発送しかできないということなので、今回の帰国中に実家に送ってもらう手配のためです。

その時に、こちらでTOEFLを受けるまでが大変だということ、日本まで受験にくる人もたくさんいる、ということを伝えました。

すると

「TOFLEもそうですか?今年はSATも中国から大勢受験に来て、席がうまってしまい、日本人が外国に受けに行かざる負えなくなり問題になっていました」

との返信

すべてが予想を超えている状況。

英語の勉強をするのはもちろんですが、一方でiBTやSATの受験申し込みを早くから進めておくこともしておかないととんでもないことになるのですね。

私も一次帰国の時は、過密スケジュールを縫ってでも、大阪までカウンセリングに行って今後のことをいろいろ聞きに行ってこようと思っています。

すべてがわからないことだらけですから

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。