うまくいかなかった、じゃ、どうするの?

 英語Terakoyaです。

誰だってうまくいかないときはありますよね。

日本でよくピアノのコンクールに出ていた時の次女の話です。

朝一、ちびのピアノコンクール。

なかなか予選突破が難しいコンクールです。

 

決して悪くなかったのですが、コンクール独特の緊張感の中で小さくまとまってしまい、いつものようにのびのびと弾けないのです。

家では感情移入をして気持ちよく弾いているのに。

本番では、それがない。

 

5、6年の部ですが、

体格も大人顔負けの子も沢山いますが、感情移入をして、緊張など微塵も感じさせず

気持ちよさそうに弾く子をみると、技術以前の精神的な成熟度の差をすごく感じます。

 

でもそれは個人差。
前回は順番間違いをして落ち込みましたが

今回は

「どこが悪かったのかな」

と冷静。

審査員の方々のコメントを参考に明日からは新しい曲を楽しもうね。

 

あんな緊張する場所で、弾ききること、

必ずこれからの彼女の人生に活きてきます。

 

 

確かに

思惑と違う結果には、残念感は否めないのですが、でも、では、次はどういう方法があるのか、

どうしたらいいのか、と考えてまた行動することがだいじだと思います。

 

頭でいくら考えていても、

結果を起こさない限り、リアクションは得られません。

反応を得て初めて次に進めるわけですから。

 

これからの時代、

会社に依存する、とか親にいつまでも依存する、という生き方は通用しないと思います。

 

だからこそ、いろんな挑戦をしていってその結果をうけて、さらに考えて

次の行動につなげて、というこの繰り返しをしていくうちに、きっと何かが見えてくると思いますし、

そうしているうちに、他者に依存することなく、

自分の道は自分の道で切り拓くことができる人間になっていくと思います。

 

挑戦と成功、あるいは挫折、

必ずや、人を成長させてくれると思います。

 

 

 

こちらものぞい見てみてくださいね
↓↓↓

 Terakoya's community


にほんブログ村


うまくいかなかった、じゃ、どうするの?” に対して2件のコメントがあります。

  1. binolabo より:

    1. 美のLABOです!!
    読者になりました!!これからも更新楽しみにしてます☆すごく素敵な記事でした。また読みにきますね!!ぜひ訪問してみてください☆待ってますね~(・ω<)!!
    http://ameblo.jp/binolabo/

  2. Mr.J(28歳で脱サラしました) より:

    2. ブログ見ました^^
    記事読みました^^今いろんな方のブログで勉強してます^^僕は大したことは書いてないですがたまに書いてます♪これからもブログ読ませて頂きますね!!それでは~
    http://ameblo.jp/mrt42/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。