いよいよお別れね( ;∀;)

英語Terakoyaです。

実は、去年の秋、次男の出願用のピアノのレコーディングが終わったので、グランドピアノからアップライトに変えようとしたのです。

が、在庫がない、とのことでいまだグランドピアノ。

末っ子はそんなに練習しないし、でも弾くとなると、グランドの方が格段に弾き心地も音もいいのですよね、当然ですが。

が、今回引っ越すことになり、

グランドをおこうと思えばおけないことはないのだけど、既存の家具の大きさや配置的にかなり不格好になりそう。

とういわけでアップライトに変更要請を出しました。在庫があるといいんだけど、、、、

 

ここ何年かはずっとグランドピアノで弾いてきたわが子たち。

日本で大枚はたいて消音装置までつけたグランドは私の実家で眠っております、もったいない

買うときに、「大丈夫、どこでも持っていくから!」といっていた次男。

君はアメリカだろうが、、、持っていく方がきっと高くつくのだ。。。

とにかく上海では、グランドピアノとお別れになりそうです。私が寂しぃ・・・

そして、あっけらかんと「アップライトでええやん!」という次女に、ため息

 

おりしも、FACEBOOKで、オーストラリア人の友人が、息子の即興ジャズ演奏を聞いて心地よさにうとうと、という投稿が!

彼女の息子は長男と香港でサッカーのチームメイト。それが今はシドニー大学の音楽院で学んでいて、プロの道を目指しています。

いいなあ、身近に演奏聞けて、もう、私は息子の演奏を身近で聞くことは簡単にはできなくなりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。